2011年06月26日

HEROESツアー終了

22日〜24日はライブ3連荘でした。
この日にやります、って言われたら行くしかないですからね、こちらとしては。月曜日は仕事をお休みさせてもらったとはいえ、さすがにシンドかったです。

しかしながら、体の疲労とは裏腹に心は充実しているので、気持ちのいい疲れ方という感じですね。

まず22日・23日はスカパラの「HEROES」ツアーファイナル@Zepp Tokyo 2days。約一ヶ月と比較的短いツアーだったためか、初日のCITTA'からあっという間でした。

ちなみにスカパラさん、秋冬ツアーも決定しています。
“今まで行ったことのない地域に行こう”をコンセプトに携え「Discover Japan」と冠したツアーだそうで、既に発表されている会場を見ても「どこそれ?」という地名ばかり。

なにしろツアー初日が厚木、最終日は八王子ですしね。

まあ、わざわざそんなタイトルつけなくても、今までに辺鄙ツアー(会場となっている地域の方ゴメンナサイ)は数々ありましたから慣れっこですけど。こんな機会でもないと訪れない、初めて聞くような街に何度行ったことか(笑)。

そういった地域でのライブは、都市部のライブとはまったく異なった雰囲気で、それがまたすごく楽しいんですよね。うーん、行けるならちょっと遠征もしたいなあ〜。

というか、首都圏ですら行けるかどうか危ういような地域ですけどね!交通の便とかね!

なにはともあれ、楽しみです。

▼以下思い出記録帳(2日間分)
posted by ニャゴ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

大坂 梅雨の陣【ライブ編】

今回のスカパラさん@HEROESツアー日程では大阪・名古屋が土日連チャン。
久々に行っとくかー!と盛り上がっていたのですが、震災後にバタバタしているうちに名古屋のチケットがSOLD OUT。しかし大阪だけは確保していたので、ついでに大阪で観光などしてまいりました。

悪い意味で5分前行動の横連は、出発一週間前にやっとツアーを手配。もっと早くにやっておけばいいのに、出来ない。それが横連。

大阪ぐらいなら別にどうやったって行けるしねー、とついつい軽く考えてしまうのですね。(そして実際どうやったって行けるから困る)

まあそんなこんなで、こだまでゆっくり大阪入り。
なんばHatchへと足を運んだのでありました。

ライブ後は友人たちと楽しい宴。
10人のうち大阪の人間が一組(親子)しかいないという事実。
そして、さんざん飲んで喋って笑っているのに、誰もその日のライブについて語らないと言う不思議。

たのしかったでーす。

肝硬変 観光編はまた後日改めて。
まずはライブの思い出(そんなにない)を追記に記しておきます。曲目は東京とあんまり変わってないと思うので割愛します。あしからず。

▼以下思い出記録帳(※ネタバレにつき閲覧注意)
posted by ニャゴ at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

レモンすりすり

先日「ためしてガッテン」で、冷凍したレモンをすりおろしたものを加えると何でも美味しい!的な紹介をしているのを見ました。
ためしてガッテン公式サイト

レモン風味が好きなワタシは食いついた。

さっそくレモンを買ってきて、洗ってから冷凍庫へ。
カチンコチンになったレモンを一生懸命すりおろしました。

これねえ、疲れるから半分ずつがいいよ(丸ごとやってしまった)。
すりおろしてる途中で溶けてくるしね。

そしてまずは白米にちょこっと混ぜてみましたが、苦味(白い部分の)がけっこう強くて、う〜ん、これは……。

調べてみたところ、溶けてくると苦味が出るので、すりおろしたらすぐに使うのがいいようです。

次に、サラダに投入。あ、これはなかなか。
さっぱりした夏味のサラダになりました。
ドレッシングとうまいこと調和して、苦味も感じません。

あとは、スープや他のおかずにもちょこちょこ混ぜてみましたが、既に味がついているところに少し混ぜるくらいであれば苦味も感じないし、ほんのりとレモン風味の爽やかな感じにはなります。

とはいえ、「ウマーーー(゚∀゚)!!」というほどでもなく、手放しで「ガッテン!ガッテン!」とはいきませんでした。ちょっと残念。

しかも、今回は試験導入ということで片っ端からレモン風味にしてしまったので、途中で飽きてきちゃったし。

すりおろしたものは板状にしてまた冷凍。
ちょっと変化がほしい時やさっぱりしたい時にパキパキッと折って使おうかな、と思います。そのまんまかじってもいいよね、暑い時とかね!

似たような色合いの板状しょうがすりおろしと間違えないように気をつけないと……(すごくやりそう)。

posted by ニャゴ at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

これぞ野音

昨日はSPECIAL OTHERS「QUTIMA Ver.13」@日比谷野音に行ってまいりました。

この梅雨の最中、東京地方に素晴らしい青空が広がった一日。
前回のフィッシュマンズの時は雨に打たれて、寒さ(それと周りの五月蝿さ)しか思い出に残らなかったのですが、今回はスペアザメンバーに言わせれば「今年いちばん野音にふさわしい日」になりました。

コンビニで仕入れた缶チューハイをくいっと飲んで、屋台で買ったタコヤキをほおばって、青空と緑と風に身をゆだねて。

ライブが始まったと同時に、空にひこうき雲が見えて。
座席のあちこちからふわふわとしゃぼん玉が揺れていて。
音ががーんと体の芯まで響いてきて。

あー、気持ちいい。

今回は周りにも困った人はあんまりいなかったので集中して見られたし、本当に素敵な夜になりました。

初めてスペアザのワンマンに行った時に、いい意味での“自由さ”を感じてとても心地よかったのだけれど、久々にその感覚を思い出しました。

最近では“自由”というよりは、“自分本位”“傍若無人”な人が目立って、酔っ払って空気も読まずに大声で叫んだり、周りにぶつかりまくってモッシュのようなことをしたり、そんな人に出会うことが多くて残念に思っていたので。

(そもそもスペアザってモッシュするような音楽じゃないだと思うんだけどな……)

2ndステージの短さには「ええっ」となったけれども(笑)、それでも物足りないということもなく、心行くまで野音の夜を堪能してきたのでした。

次の野音はエゴ×OAU。
これまた楽しみ。晴れるといいな!
posted by ニャゴ at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

9人のヒーロー

昨日はスカパラさんのHEROESツアー初日@川崎CLUB CITTA'でした。

震災後のワンマンライブは初。
観る側も演る側も、この日を待ちに待っていたのではないかと思います。

ワンピ&トリコ映画のサントラミニアルバム「HEROES」のタイトルを冠したツアーなので(とはいえもう発売から2ヶ月ほど経っているけれど)、「HEROES」からの曲はもちろん、さらに新曲追加、定番曲もありつつ、「おっ」という曲もあり、今までのライブとはちょっと違ったセットリストになっていると感じました。

個人的には、サントラアルバムからの曲が多いせいなのか、全体の流れが映画的というか、なにか物語があるような感じを受けました。勢い重視ではなく、雰囲気重視というか。

NARGOが「次は仙台です」と言った時の、大きな歓声と拍手(指笛も)。
みんなの思いを一緒に連れて行って、大きなパワーを届けてください。

▼以下思い出記録帳(※ネタバレにつき閲覧注意)
posted by ニャゴ at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

フェス初め

毎年この時期に横浜で開催されている「GREENROOM FESTIVAL」に今年も行ってまいりました。

昨年は1日だけだったけれど、今年は2日間参加。
今年も昨年と同じく赤レンガ特設会場での開催でした。

1日目はそれはもういいお天気のフェス日和。
COOL WISE MAN→bonobos→坂本美雨(ちょっとだけ)→OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND→MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO→EGO-WRAPPIN'→ハナレグミと、盛りだくさんで楽しんできました。

しかしながら、2日目はあいにくの雨。
LITTLE TEMPOを見たあと、中抜けしてワールドポーターズでお昼を食べている間に雨が降り出し、その勢いは増すばかり。しかも寒い。特別見たいものもなかったので動く気になれず、夕方までお茶しながらダラダラ。

18:00からのSPECIAL OTHERSを見るために再び外に出た頃には雨も小止みに。「雨を止ませるバンド」と自らが言っていた通り、スペアザの演奏中にすっかり止んで、次のスカパラの頃にはカッパ要らずになっていました。これは欣ちゃんパワー?

雨のせいか、1日目よりも夜まで残っている人は少なく、非常に快適でありました。

今年はフィッシュマンズ@野音も雨、今回も雨と、野外は雨続きの2連敗。(今回の1日目は晴れたから1勝2敗か?)
次の野外はスペアザ@野音。こんどこそ晴れますように!

▼以下、見たものメモ
posted by ニャゴ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

あこがれ

駅の雑踏を歩きながら考えたシリーズ。

女友達が女性タレントについて「可愛い」「綺麗だ」「大好き」と話すのを聞いた後、その女性タレントを見かけた時に、「あれ、友達にちょっと似ているな」と感じることがあるのです。

「あの人がこの人を好き」という情報によってそう見えるのか、無意識に自分に似た顔の人を好きになるのか。それとも好きだから近付きたくて似てくるのか。

ワタシは天海祐希や上戸彩を「綺麗だ」「可愛い」と思うのですが、ひょっとして似ているのかしら……。

似てませんよ。知ってるよ。

そもそも女性タレントに似ていると言われたことはほとんどなく、10年ほど前に混雑した電車の中で見ず知らずの酔っ払いに「アンタ田中裕子に似てるな!」と言われたことがあるくらいです。

田中裕子への憧れは特にありませんが、ジュリーが旦那なのはちょっと羨ましいと思います。

と、そんなことを書きながら、母がキティちゃん好きの同僚に「そういえばキティちゃんに似ているよね」と言ったら、微妙な顔をされたという話を思い出しました。

これはちょっと話が違うか。

posted by ニャゴ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

おふくろの味

お味噌汁といえば……千昌夫。

っていやいや違くて、具のお話ですよ。しかも古いよね。

kamiyu828 / ニャゴ@横浜
味噌汁の具にいつも迷う…。エノキでいいか。 at 05/08 19:35

味噌汁の具がいつも思い浮かばないのです。大抵は冷蔵庫に余っている野菜などで作りますが、悩んだ末、冷蔵庫に常備してある干しエノキが駆り出されることが多いです。おいしいけど、ワンパターンだなあ、と。

エノキ、ワカメ、じゃがいも、キャベツ、油揚げ、オクラ、大根、ごぼう、みょうが、お豆腐……あと、お味噌汁の具になるものってなんだろう?貝は苦手なので除外するとして。あ、自分で作ったことはないけどかんぴょうってのもあるな(父の出身地である栃木では定番のようです。美味しいよ)。

子供の頃はお味噌汁が嫌いだったせいもあるのでしょうか。味噌汁への愛が足りないとか。それとも、お味噌汁の具って選択肢が広いようで案外狭いものなのかしら。

なんて思い悩んでいたところ、本日スーパーにてこんなのを発見。

image/2011-05-15T21:28:51-1.jpg
海鮮おみそ汁の具!


乾燥したワカメなどの海草やエビがぎっしり。

さっそく本日大根のおみそ汁を作って、お椀にこの具を入れてよそってみたところ、ちょっと豪華なお味噌汁になりました。これは……使える……!

直接お椀にこの具と粉末だしと味噌を入れてお湯を注ぐという、インスタント味噌汁のような使い方もできますね。時間がない時、面倒な時にもいいかも。

しかし、これはこれで、結局ワンパターンか!?
posted by ニャゴ at 21:36| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芸能人は歯が命☆

いやいや、芸能人じゃなくても大切ですよ。歯は。

奥歯のかぶせものが取れてしまったのが昨年末。

歯医者に行かなきゃなぁ…と思いつつ、痛みがないのをいいことに放置していたのですが、暖かいものや冷たいものが沁みるようになってきたので、「歯医者行かなきゃ…(やだこわい)」が「歯医者行かなきゃ!(いい加減やばい)」に変わり、意を決して足を向けたのでした。

7〜8年前に診てもらったことのある歯医者が近所にあるので、最初はそこに行ったのですが、どうやらもうやっていないらしく、せっかくの決心がそがれてUターンして帰ってきてしまったのが数週間前。

一週間前に再度決意を固め、ネットでクチコミ情報などを調べてから向かった歯医者は臨時休業。

しかし今度は挫けなかった。
次なる歯医者に向かったのである。
なんという成長ぶりでしょう。

ということで、今日無事に新しいかぶせものをしてもらい、ついでに歯石も取ってもらい、ピカピカの白い歯になって帰ってきたのでした。

奥歯や前歯の裏(数年前に歯石がボロッと取れた場所)が沁みることがあったので、虫歯だったらこの機会にすべて治してもらおうと思っていたのですが、特に何も言われなかったので虫歯ではなかったようです。

歯石を取ってもらったのも10年ぶり位だったのですが、痛みも出血も前回とは段違いに少なくてびっくりでした。椅子から立ち上がったらかなり汗はかいてたけど(笑)。

前回は頼んでもないのにイキナリ歯の裏をガツガツ削られて、口をゆすいだら真っ赤でクラッとして、歯茎も相当ダメージを受けたので、「歯石取り=痛い血が出る恐い」という認識だったんですよね。

10年のうちに技術は進歩していたのだなあ。

今回は10年分の歯石だったので頑固なものもあったようですが、マメに通えば今回ほど痛みもないそうなので、今後は定期的に検診と歯石取りをしてもらおうかな、と思っています。

病院嫌いで有名なワタクシではありますが、歯は自然治癒できないもんね。子供なら初期の虫歯は自然治癒することもあるそうですが……オバチャンだもん。無理だもん。

両親は二人とも齢70を超えてもなお自前の歯で、多分ワタシもそれを受け継いで歯が丈夫なのではないかと思い込んでいるのですが、だからといって疎かにしていいってわけではないもんね。

目指せ、「8020」!

80まで生きられるかどうかわからんけど。

それも含めて……目指せ、「8020」!(2回言いました!)

posted by ニャゴ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

7連休 中日

“ちゅうにち”じゃないよ“なかび”だよ〜。

年の初めに派遣さんが失踪して疲労もたまり始めた頃、ぼんやりとカレンダーを眺めながら「ゴールデン・ウィークに1日ずつ休みを取りませんか?」と提案。「なんて素敵なの!」と大乗り気の先輩ときゃっきゃうふふと盛り上がっていたのが2月頃。

やっと……この時がやってまいりましたのですよ!!

新人さんにはちょっと申し訳ないけれど、その代わり連休後の好きな時に休んでもらうことにして、まずはワタシから7連休に突入させてもらっております。

いやー、しかし既に4日経過ですよ。早いね!

1日目:29日は悪友RM宅へ。
RMお手製のタコライスを頂いたり、愛犬ラックくんと戯れたり、のんびりと過ごさせてもらいました。

実はオシリを噛まれて以来ワンコはちょっと苦手なのですが、ラックくんは人懐っこいので安心してわしわしできました。

image/2011-05-02T22:46:45-1.jpg

ちょっと唸ったりするとびくっとしてしまいますが…。

image/2011-05-02T22:46:45-2.jpg
人の足の間に座るのが好きらしい

そういえば20年付き合って、RMの手料理を食べたのも初めてのような気がします。たくさん、色んなこと話しました。なんであんなに話すことがあるんだろうって、自分でも不思議。素直に感情や思いをぶつけ合ってた10代の頃からの大切な友人です。

2日目〜4日目は実家に帰ってました。
ずっとゴロゴロしてただけのような気もするけれど、そんな中でも、父親を床屋に連れてったり、壊れた(?)台所の蛍光灯を直したり、母にプレゼントを買ったり、一緒に料理したり(結局玉ねぎみじん切りしただけ(笑))、親孝行っぽいこともしてきました。


そんなこんなで7連休も折り返し地点。

今日は青木さんとキヨシローさんの命日。
そして明日はついにフィッシュマンズ+@野音です。

青ちゃん、キヨシローさん、佐藤くん。
ずっと心にあなた達がいます。あなた達の音楽が、あります。


家族、友人、音楽。
今ここにあるかけがえのないもの。

posted by ニャゴ at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。