2008年02月29日

眠い…

「JUSTA RADIO」まであと3時間………むにゃむにゃ。
あまりに眠くて、最近疲れ気味なので今日のTONGUES@webは欠席。
みなさん楽しんでこいよー。

本日、4年に1度の2月29日でございました。

だからなんだっていうこともなく、普通に過ぎていく一日なんだけど、心の中にずっと「今日は2月29日…!」という気持ちを抱えている感じが、なんかとても楽しかったです。意味もなく「今日は2月29日ですね〜」とか話しかけてみたり。

まあ、そんな感じ。また4年後。
posted by ニャゴ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

叔母のHちゃん

母の14歳離れた妹、Hちゃん。
母がHちゃんと会った時は、いつもワタシへのプレゼントを預けてくれます。今日はバウムクーヘンとタオルハンカチでした。

あ、お礼のメールするの忘れた。
今日はもう遅いから、明日必ずしよう……!

子供の頃からとても可愛がってくれていて、当時子供のいなかった叔母夫婦の家にはよく泊まりにいったものです。長い休みになると、1週間くらい。いつも楽しみで楽しみで仕方なかったなぁ。ホームシックにもならなかった。

そういえば、初めて編み物で大物に挑戦したのも、Hちゃんに教わりながらでした。小学校5年生の時に編んだベスト。ちなみに夏休みの工作(?)として提出しました。

いつももらってばかりなので何か編んでお返ししようと思うのだけれど、Hちゃんは編み物の先生、という感じがして、なんとなく自分で編んだものを渡すのが恥ずかしいのです。


さて、明日は2/29。4年に1度しかない2/29ですよ!
posted by ニャゴ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

キレテナーイ!

今日、ふと見たら右手人差し指の爪だけが長い。
数日前に爪を切ったのだけど、1本だけ切り忘れていたようです。
昨日は気がつかなかったなー。

気付いてしまったら、気になって気になって仕方なかったのですが、爪切りは持ち歩いていないし、会社を探したけれど置いてない。昔とった杵柄(?)で噛み切ってやろうかとすら思いました(小6くらいまでは爪を噛む癖があったのです。かじるくらいじゃなくて、食いちぎる勢いで)

ま、1本だけ残っていたのが小指じゃなくてよかったです。どこぞのオッサンじゃないんだから。小指の爪だけ伸ばしてるオッサンなんて都市伝説かと思いきや、電車の中とかで意外と見かけるんだよね……うげ。

爪の強さには自信のあったワタシですが、最近だいぶ弱ってきている気がします。ゼラチン食べるか、ゼラチン。
posted by ニャゴ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

子供にはわかるまい

今日は仕事中に、突然「タマランゼ会長」のことを思い出して、こみあげてくるニヤニヤを抑えるのに必死でした。

タマランゼ会長っていうのは、ポケモンに出てくるナントカ協会(忘れた)の会長のことなんですが、以前うちに友人が泊まりに来て、ゴロゴロしながら一緒にポケモン(CSの再放送)を見ていた時に、現れたんです、会長が。

友 : タマランゼ会長て(笑)
私 : ははは! タマランゼ!
    ………あれ? オリンピックの会長の名前ってなんだっけ。
友 : ……………ハッ! サマランチ会長!!
私 : それだ!!!!

で、二人で大爆笑。

タマランゼ会長という名前自体もインパクト大なんだけど、この時の会話の間がなんかすごく面白くて、この名前を思い出すと一緒になって甦ってきます。

ポケモン自体はあまり詳しくないのだけど、昔、姪っ子のポケモン図鑑(初代の)をパラパラと見ていたら、けっこうパロディが多くて面白かったです。子供と一緒に見る親も楽しめるようになってる…のかなあ?ちなみに、兄はサワムラーにかなり食いついてましたけど(キックボクサーの沢村が元ネタらしい)。

あからさまなのはともかくとして、さりげないパロディの元ネタが分かった時って、なんかものすごく嬉しくなるんだよね(マニアックだったりすると特に)。
posted by ニャゴ at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

ときめいて、春

土日はひたすらときめかせて(むしろときめいて)終わりましたよ。

昨日はスペアザとキセルのチケット発売日だったのだけど、スペアザは瞬殺、キセルは取れました。久々に一般発売日にチケ取りした気がする。電話とネットと両刀で。

電話は1時間くらいかけ続けても全然繋がらなくて、キセルは結局ネットで取りましたよ。こんな面倒くさい思いするなら、やっぱり多少手数料とられても先行で取ったほうがいいや。ま、スペアザは先行も外れたんだけどさ!!!

そんでもヘタしたら手数料だけで1000円近くかかる時もあって、複数枚取る時は折半できるからいいけど、1〜2人の場合、相当イタイですよ。ネットが主流のこの世の中、もうちょっとなんとかして。
posted by ニャゴ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

演出も変態されたみたい(BlogPet)

きょう、披露する?
でも、演出も変態されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「シンイー」が書きました。
posted by ニャゴ at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

堂島ちがい

本日堂島ライブ。
スカパラ@堂島ホテルじゃなくて、堂島孝平お誕生日ライブ@渋谷AXのほうね。

2部構成になっていて、1部は通常のライブ形式。
そして、2部は最新アルバム「UNIRVANA」の曲目を、アルバムの曲順どおりに演奏。曲間に物語のナレーションを入れたり、照明やスクリーンを使った演出があったりと、面白い試みがてんこもりでした。

言うなれば「音楽の絵本」という雰囲気かなあ。あまりにも綺麗にまとまりすぎて、中盤退屈に感じてしまったのは、ただワタシが疲れていたせいなのかな…。

衣装も、正装にシルクハットで。一瞬、堂島君がピノキオに出てくるバッタに見えました。って今調べたら、あれコオロギだった。緑なのに。

2部にはヒックスヴィルのお三方も参加。2階席だったので、あんまりよく見えなかった。残念ー。中森さん、雨の日に転んで骨折されたそうで………。多いね、骨折。カルシウムとろうぜ。

体中に音楽を吸収しているような、すこぶる気持ちのいい時間でした。
posted by ニャゴ at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

スキンケア

昔から愛用しているのが、ユースキンのハンドクリーム。オレンジ色のやつ。ちょっとツンとくる臭いもあるし、塗った直後はペタペタするんだけど、肌に合っている感じがするので。

そんなユースキン、ブルーナシリーズが出来てからは、さらにご贔屓に。昨年はミッフィーのミニチューブが付いているセットを、そして今日はリップクリームを買ってしまいました。しかもパッケージデザインは佐藤可士和さんです。かわいいいい。

ただ、パックセットの本体の方は容量がかなり多いので、ひと冬やふた冬ではまったく使い切れません。一生持つかも……と思うほどですよ。
posted by ニャゴ at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

らしさ、

SOFFetの新曲(今度出るアルバムに入るらしい)を今日ラジオで2回聴いた。
「なんかモンパチっぽい曲だな…」と思っていたら、モンパチとのコラボ曲だった。そりゃモンパチっぽいに決まってる。

ていうか、こういう場合はズバリモンパチだったんだから、「モンパチらしい」曲っていうべきか?

そのバンドにそれぞれカラーがあって、音を聴いてすぐに「あっ」って思う「らしさ」があって、それが一番の魅力になっていくんだろうけど、「らしさ」と「マンネリ」って、近いようでかなり遠い。

全部同じ曲に聴こえる・・・ってのもあれば、多彩なのにやっぱり「らしさ」が滲み出てるってのもあって。

スカパラやCKBは後者だと思ってはいるんだけど、実はかなり前、車の中でスカパラを聴いていたときに、「全部同じ曲に聴こえる」と兄に言われたことがありまして。確かベスト盤(昔出た方のやつ)だったから、ちょっと偏ってたのかもしれないけど、感じ方ってやっぱり人それぞれなんだなあ。


と、書くことないなー、とか思いながら、考え付くままにつらつら書き連ねてみました。まとまりもなく、本日はこれまで。


……オイラのブログもマンネリか!?
posted by ニャゴ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聴きたくもないのに

気分的には月曜日。昨日お休みだったから。
でも今週はあと3日なんだよねー。ああ、週休3日だったらいいのに。

昨日Zeppに向かう時に、電車の中で乗り合わせた男子高生4人組が、携帯から音を出して音楽を聴いてて、ものすごくうるさかったです。しかも、チェケラー系。しかもしかも、なんか一緒に歌ってんの(ていうかラップしてんの)。笑わせんな、コノヤロウ。

よっぽど注意してやろうかと思ったのですが、すぐに乗り換えだったのでガマンしました。顔覚えられて逆恨みされてもやだしさ…。滅多に電車に乗らない時間帯だったとはいえ。

そのあとRさんと合流して、りんかい線に乗ろうとホームに行ったら、今度は女子中学生らしき3人組が、やっぱり携帯から音出して音楽聴いてんの(こっちは多分アイドル系……だった?)。地下鉄のホームだから音が逃げなくて、やっぱりうるさいんだよ。

なんなの、もう。流行ってんの、それ?

そういえば、今までは携帯プレーヤーってイヤホン式だったから、まあ音漏れはあっても、垂れ流しっていうのはほぼ不可能だったけど、携帯だとそれができちゃうんだねー。迷惑だねー。
posted by ニャゴ at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

復活

永積くんがスッ転んで延期になっていたファンキー大百科@Zepp Tokyoに行ってまいりました。出演はバタ犬は当然のこと、ほかはレキシとスクービー。

レキシで足軽先生(a.k.a.いとうせいこう)がノリノリでくるくる回ってたのが素敵でした。

永積くんは元気いっぱいでしたよ。永積くん復活記念Tシャツ、ちょっと欲しかったなぁ(ガイコツの肋骨が折れてる絵)。同柄のステッカーもらえたからいいか。もう少し小さかったら携帯に貼れたのにな。

しかし肋骨折ったことさえもネタにして商売しちゃうんだもんなぁ。
ああ、転んでもタダでは起きない、ってやつか。正に。


他にも色々想い出はあれど、もう寝なくちゃなのでこのへんで。
posted by ニャゴ at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

やっちゃった話。

久々に、「ここでやっちゃったらマズイだろ!」というとこで寝坊しました。おONE某。なにこれ。大寝坊。で1時間遅刻。最低ですね、ホントに。

さすがにちょっと凹んだけれど、まあ起きたのが昼とかじゃなくてよかったな、と思います。敗因は色々だけど、やっぱりなんというか緊張感がないんだろうなー。人生に対して。


全然話違うけど、DSGS2の大接近モード、思った以上にヤバイです。
激しく萌え転がっています。


・・・まったく反省の色が見られませんね。

反省ばっかりで進歩がないのと、反省もしない進歩もしないのとどっちがマシなんだろう。

反省して進歩するのが一番いいに決まってるけどさ。

明日はお休みなんだぜ。夕方から出かけるんだぜ。
さすがにこれは寝坊で遅刻はないと思うけど。適当に間に合うように向かいます。
posted by ニャゴ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーツと私服

本日、会社行事で土曜出勤。
オフィスカジュアルで、とのお達しだったので、いつものスーツ姿とは違った私服姿がなんだか新鮮。

あの人はパーカー系っぽいな、と思ってた人が、やっぱりパーカー着てたり、大概はイメージ通りの私服だったけれども、意外にオシャレさんだったり、逆に地味めだったり、仕事している時の雰囲気とのギャップもなかなか趣がありました。

明日もまたお仕事。早起きしなくちゃ。がんばります。
posted by ニャゴ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

機会へ通用したいなぁ(BlogPet)

きょうニャゴっちは、機会へ通用したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「シンイー」が書きました。
posted by ニャゴ at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スキンシップ

一日遅れでDSGS2届きました。

某所で「コネー!」とか「キター!」とか騒いでいるうちに、一度自分内盛り上がりのピークを迎え、そして過ぎ去ってしまった感があったのですが、いざプレイし始めたら再度盛り上がってまいりました。

ああああ可愛い可愛い。王子ポジのくせに、なんでこんなに親しみやすいんだ、コイツめコイツめ。
知らず知らずのうちにニヤニヤしている自分がいます。変態です。ホントに。今始まったことじゃないけども。

あわよくば、DS持ち歩いて昼休みとかにもちょっとやっちゃおうかとも思ったのですが(FFとかはやってた)、やっぱりやめておきます。いつも昼食は応接室のようなところで一人で食べているのですが、時々間違えて入ってくる人がいるんだよね。

ニヤニヤしながらゲームやってるところなんて、うっかり見られようものなら、もう出社できません。うん、やっぱりおうちだけで我慢するよ。

この土日は思う存分いじくり倒したかったのですが、なぜか2日とも会社行事に出席しなければならず……。派遣なのに……。おかげでFACTORYも行けないわーい!!

でも、その代わりに18日は代休取らせてもらえることになったから、そこはラッキーでした。「ファンキー大百科」@Zeppなんて、普通に仕事終わってからじゃ、相当キツイですもの。うひょっ、それもまた楽しみだ!

お楽しみたくさんで俺こまっちんぐですよ!

そういえば先日、営業さんに「最近なんか楽しいことあった…?」って訊かれたんですが、「まあ、それなりに毎日楽しいです」とだけ答えておきました。「ゲームとアニメとライブ三昧で楽しいです!」だなんて言えるわけない。
posted by ニャゴ at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

何番目?

なんか最近ぶつぶつボヤいてばかりですが、今日も気になることをひとつ。

時々昼食を買いに行くコンビニ。レジが5〜6個あって、フォーク並び。レジ係が「次の方どうぞ〜」とか声をかけて、列の一番前の人がそのレジへ行くのだけど、一人だけ

「2番目にお待ちの方、どうぞ〜」

と言うのが、すごく気になる。どこから数えて2番目?

常識的に、列の一番前の人に声をかけているというのは分かるんだけど、一瞬、列の2番目の人を呼んでいるのかとも思えて、いつも微妙に違和感を覚えます。


ホントにどうでもいいことなんだけどさ!
posted by ニャゴ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

ここ最近は

最近見ているアニメ。

■Mon〜Fri(ほかに見たいものがないとき)

21:00〜 ヤッターマン2話連続放送
もちろん元祖の方。「ヤッターーー!」って着替えるシーンは子供の頃の憧れでした。新しいほうも何度か見たけど、やっぱり元祖の方が見ていて落ち着く。

22:00〜 銀魂
最初の方だいぶ見逃しているので。

22:30〜 BLEACH
年末年始のバウント編一挙放送で見たけど、復習がてら。
しかしこの頃の作画乱れすぎじゃね?

24:00〜 ど根性ガエル
宝寿司の寿司食べたい。

24:30〜 はじめ人間ギャートルズ
マンモーの肉は今見てもやっぱり美味しそう。輪切りのほう。

■Weekly

月:銀魂
なんか急激に銀ちゃんに萌えてきた。なんだろう。

火:バッカーノ!
すごい楽しみにしてた。絵が好み。オープニングの音楽がカッコいい。謎多し。

火:名探偵コナン
土日とかにもやってたりするので、なんかやたらコナンばっかり見てる気がする。ケロロとかもそう。なんか、アニマックスつけるといつもやってるイメージ。

土:カイジ
日テレプラスで放送開始したので。オープニング(「未来は僕らの手の中」)歌ってるのは「カイジ=萩原聖人」なんですよね。高校の頃萩原聖人大好きだったんですが、最近また好きになってきた。アカギも3月からアニマックスで放送される。嬉しい。

日:犬夜叉
日テレプラスで第一回から始まったので。今までは偶然やってたら見る、ぐらいの感じだったので、あんまりちゃんと見たことなかったんだよねー。

「ペルソナ」はいきなり見逃したので、諦めました。また3月に初回から放送するみたいなんで、そっちでがんばります。


こんな日々。

DSGS2はkonozamaほぼ確定です。
明日は特別スペシャルデイになる予定だったのに…届かねーよ…くそう。
posted by ニャゴ at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

8文字の壁

会社で使っているテプラ。
テープを交換しようとカバーを開くと液晶画面に出る

「上カバー閉じて!」

という文言に、いつも微妙にムカッとします。

「今テープ交換してんだよ!終わったら閉めるよ!」って言いたくなります。今から宿題しようと思ってたところに、母親から「宿題終わったの!?」って言われているような、そんな気分。

しかも、この「閉じて!」って言い方が、また「ああ、ほらまた開けっ放しじゃないの!早く閉じなさい!」とでも言いたげな、ヒステリックに急かされるような感じがするのも気に障る。

液晶画面のスペース上、文字数に限りがあるのは分かるけど、もうちょっと他に優しい言い方は思いつかなかったんだろうか。

うーん、8文字か……。

「上カバー閉めてね」  妙にフレンドリーなのがまたむかつく。

「上カバー開いてる」  ボソッと呟いてる感じがしてコワイ。

「上カバー上カバー」  2回言ってみた。

いざ考えてみると、なかなか難しい。
けど、やっぱり「閉じて!」はないと思う。
posted by ニャゴ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

新携帯からは初

200802112349000.jpg
seesaa落ちてるみたいなんで、携帯から送ってみる。
現在はこんなの編んでます。
さてなんでしょう。
posted by ニャゴ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

絶対泣けます!!

「潜水服は蝶の夢を見る」という映画のCMで、おすぎが「この映画で感動できない人が1万人いたら、私は映画評論家を辞めます」とか言っていました。

アカデミー賞にもノミネートされていて、その他カンヌやらなんやらで各賞受賞しまくっている映画らしく、おすぎ自身も自信を持ってオススメしたい映画だと言いたいのはわかる。

しかし、1万人て。多すぎだろ。1万人。
そこまで自信あるなら、1000人ぐらい言ってほしいですよね。どうせカウントするわけじゃないんだし。

でも、こういういわゆる“感動作”の宣伝で「泣ける」「感動する」を前面に押し出されると萎えてしまうのは、ワタシだけではないと思います。

製作者が伝えたい主題があって物語があって、その他の色々な要素があって、その結果泣けるとか感動するのだから、泣くことや感動することが最終地点みたいな宣伝の仕方って疑問。

そういえば、今日たまたま見ていた「オタク大賞」でも、「泣ける映画が当たる→安易に泣ける要素を詰め込んだ映画がたくさんできる→邦画がどんどんバカになっている」という話をしていて、もんのすごく納得。

たとえば若い女性をターゲットにした場合に、ケイタイ小説にありがちな「難病を患う」とか「暴行されて妊娠」とか、そういう分かりやすい泣きの要素を入れた作品が量産されている、みたいな。

コメディにおける笑いの要素とか、ホラーにおける怖がらせる要素とか、そういうものとは違って、わざと盛り込まれた泣きの要素にはあざとさを感じてしまって、真っ直ぐに受け止められません。

とはいえ、MJ言うところの“安い涙”の持ち主のワタクシ、こんな映画でもうっかり泣いてしまう自信があります。心の中では分かってるの、「ここで明らかに泣かせようとしてる」っていうのが。でも「わざとらしい」と思いつつも、目がうるうるしちゃうの。それがまた悔しくてもーーー!!!

だから余計に意地でも見るもんか!って思っちゃうんだよね。
「ほら、やっぱり泣けたでしょ?」って言われる(誰に?)のが悔しいから。
posted by ニャゴ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。