2008年06月30日

終わったもの

春アニメ、いくつか終わりました。いくつかは2クール目突入。

「ドルアーガの塔」…なんという徒労。んで2009年続編決定、って。脱力しました。1話目で出鼻をくじかれて、以降あんまり真剣に見てなかったのだけど、もうちょっとちゃんと見ておけばよかった。スカパーでやらんかな。

「紅」…最初紫がどうにも可愛く思えなかったけど、途中から可愛くなってきました。最後の凛々しさもまた良かった。わりと面白かった。

「あまつき」…今期の中途半端アニメナンバーワンかも。「終わりやがった…!ここで…!」と、ちょっと呆然としました。

「純情ロマンチカ」…びーえる。絵が美しかった。ていうか美しくないと見てられんのだが。地方局の深夜アニメとはいえ、いいのかなー、と思うようなシーンもたびたび。

「アンジェ」と「ヴァンパイヤ騎士」は続編制作決定と聞いたので、今日明日で一旦終わるのかな。

そういやTVKで「スケアクロウマン」のCMを見たのですが、主題歌は堂島君なんですね。「ハロウグロウ」。CMでちょろっと見ただけですが、雰囲気合ってて良かった。まったくのノーチェックでしたが、時間が合えば見てみようかな…って朝か!無理! アニマックスはどうだろう。
posted by ニャゴ at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

嫌いな話題

昨夜は半期の締め&懇親会(飲み会)でした。

数少ない独身男性の名前を挙げて「○○くんとかどう?」とか言うのホントにやめてほしい。「じゃあ7月中にデートね!」とか勝手に決めるな。適当に流しながらも、あまりにしつこいと首絞めたくなる。
ほっといてよぉぉぉぉーー!

帰りは方向が同じ人に車で送ってもらってラクチンラクチン。
(※運転手は飲んでません。念のため)

帰ってきてうとうと。欣ラジで一回起きて、終了後就寝。


今日はエゾチケ発売日。少し心配なので早めに確保。
あと、お風呂チケもいい時間帯のやつを無事に取れました。やたっ。

引き換えにいかなきゃいけないチケットも溜まってるので、どっさり発券しに行かねば。
posted by ニャゴ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変化したかったみたい(BlogPet)

シンイーは、変化したかったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「シンイー」が書きました。
posted by ニャゴ at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

そんなお年頃

朝。遠足らしき小学生(高学年くらい)と電車が一緒になる。

駅で階段を降りていると、その中の男子が突然「あ〜あ、グループ行動はいい子ちゃんぶらなきゃなんねーからイヤなんだよな〜」とか微妙に大声で言いやがるので、吹き出しそうになった。

「いい子ちゃんぶる」て。
そんな80年代青春ドラマに出てくる不良みたいな台詞、どっから引っ張ってきた。


帰り。塾帰りの小学生男女5人(高学年くらい)と電車が一緒になる。

立っている人もチラホラいるくらいの比較的空いた車内で、あっちこっちフラフラ歩いたり走ったり、駅に止まると一旦降りて違うドアからまた乗ってきたり、吊り革にぶらさがって吊り輪をはじめたりぶらぶらしたり、とにかく鬱陶しい。

まあ小学生は煩いもの…と気になりつつも我慢していたが、床に手をついて腕立て伏せを始めた時点でこれはさすがに目に余ると思い、つかつかと近寄っていって注意してみた。そしたら、5人とも目をまん丸にしてこっちを見ながら固まってしまって、最後に「わかった?」と言ったらか細い声で「はい……」とか言うので、吹き出しそうになった。さっきまでの元気はどこ行った。

怖いっていうより、まさか注意されるとは思わなくてびっくりしたんだと思う。


小学生(特に男子)ってバカだけど可愛いなー。
可愛いけどちょっと鬱陶しいんだよなー。
posted by ニャゴ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

みえてます。

ぼちぼち夏の気配です。

Kさんは細身ながらなかなかのナイスバディなのですが、夏場はわりと胸の開いたタンクトップを着ることが多く、そんな格好で机に手をついて前かがみにファイルを探されたりなんかした日にゃ、目の前に座っているワタシは、もう目のやり場にこまっちんぐ☆サマー。

かといってフェロモニストというわけではなく健康的な感じの人なので、「セクシーアピール」というよりは、むしろ「無頓着」なのだと思います。日ごろの言動からしても。暑いから、薄着。ただそんだけ。

自分が谷間とは無縁の生き物なので、その一帯に対する自意識がいまひとつ分からないのですが、それをお持ちのみなさんにとっては、どのくらいまでなら見えてもオッケーなんでしょうかね。まあ人それぞれだとは思いますが。

仲の良い友人なら、「乳見えてるけど、それはいいの?」とか言えるのだけれど、さすがになんとなく言いにくい……。なんかそんなこと考えてる自分の方がいやらしい人間に思えてくる……(思春期の中学生的思考)。


夏……なんという悩ましい季節……。
posted by ニャゴ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

大興奮(叔母の場合)

本屋で見つけたパンダのポストカードブックが可愛すぎて可愛すぎて、変態丸出しで萌え転がってしまいました。それはもう、昨日電車の写真入りパスネットで大興奮していたベイビーくらいに。年食ってる分、こっちの方が相当気味悪いですが。

マジで可愛くて死ぬよ。
岩合さんの動物写真は、やっぱり素敵です。

posted by ニャゴ at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

大興奮

午前中にレポを書き上げ、午後はたまりに溜まっているビデオ(100%アニメーション)を見よう〜とくつろぎ始めた途端に次兄家族がやって来た。

ベイビー(もうすぐ3歳)は電車に夢中。
最近はワタシのほほえみ号をすっかり奪われています。
(ほほえみ号=相鉄初代のペイント列車)

今日は、定期入れに入れっぱなしになっていた、電車の写真入り使用済みパスネットを何枚か与えてみたところ、「ふぉぉぉぉーー!なにこぇぇぇー!!いっぱいあるねぇーー!!」と予想を大きく上回る興奮ぶり。それはもうすごかったので、なんとなく溜め込んでいた中から電車の写真のものを全部渡したら、汗だっくだくになりながら大喜びしていました。

渡した瞬間から持って帰る気満々で、「あげるなんて一言も言ってないよ」とは言えませんでしたよ。まあ、自分で持ってたって仕方ないもんだし、いいんだけどさ…。

そんな彼の好物はすじこ。今日はしめさばも食べていました。

我が家の血筋にしてはわりとマトモな部類だと思っていましたが、最近の言動を見ていると、どうやら彼もどちらかというと変態サイドの人間のようです。
やっぱり、血は争えないのかな……。
posted by ニャゴ at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2夜連続

スカパラ@NHKホール 2daysレポUPしました。

「beat mania」→REPORTからどうぞです。


今年のエゾのオオトリはスカパラでは?なんて噂が囁かれていますね。
(例年のステージ分け発表時の並び順の法則から推測)
夜明け頃はいつもフラフラなので、微妙な気持ち。
オオトリのために、見たいもの(があれば)をガマンして体力温存するってのもいやだしなー。

ま、タイムテーブルが発表されてから悩むことにします。

ていうかCKBがグリーンってのも謎だよね。
posted by ニャゴ at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥の歌

本日は東京にある営業所で営業事務会議。
昨日早めに寝たせいで、かなりスッキリと目覚めることができました。

事前に調べておいた通りに電車を乗り継ぎ、座ることもできて快適快適。

なんて余裕をかましていたらば。

新宿で軽く迷って、乗り換え予定だった電車に乗れず。
でもまだ間に合うし、と思いつつもちょっと焦ってホームに向かい、ちょうど滑り込んできた電車に無事乗車。

と思いきや。

あれ? なんか今通過した駅、逆方向じゃね………?

―――まちがえちゃいましたーーーー!!

しかも急行だったから数駅先まで行っちゃったよ☆
ええ、もちろん遅刻しましたともよ。

おおおおお本当に心の底から自分の不注意っぷりを呪いました。ばかばか!

新宿も、決して詳しいわけではないけれど微妙に知ってるからこそ、「行けばなんとかなるか〜」と暢気に考えて下調べもしなくて、結局迷ったんだよね……。

ていうか過去に何度か行ってるのに、行くたびに忘れるっていうのもどうなんだろうか。鳥か、鳥頭か。
posted by ニャゴ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

終了

スカパラ@NHKホール 2days行ってきました。

2日とも帰宅が1:00すぎで、帰宅後すぐに風呂入って寝るという生活でした。少しでもダラッとしちゃうともんのすごいどうでもいいことやり始めちゃうんだよね。過去のエゾレポを読み返したりとか、無駄にネットで調べ物始めたりとか、なんかマンガ読み漁り始めたりとか、「それ今やることか!?」っていうことを。興奮状態になってるから、なんか寝付けなくてついつい。

布団に入っても色々反芻してニヤニヤしたり、MCの内容を思い出してメモりはじめたりとか、もうホントさっさと寝てくださいよ。

いつぞやの「とぶ音楽祭」の時に長靴(重い)でぴょんぴょこ飛び跳ねてたせいで、あれから足が時々痛んでまだ治らないのですが(どうも捻挫っぽい)、この2日でちょっぴり悪化の気配。普通に歩いてても痛む。やばいね、これ。病院でなんて説明したらいいのかな。「長靴で飛び跳ねたら痛くなりました」とか言えない。「ちょっとスポーツで…」が無難かな。

明日は土曜出勤なので、今日は早寝の予定。さすがに眠いし。


あ、谷川史子さんの新刊出てましたよ。>谷川ファンのみなさま
posted by ニャゴ at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

気になる

やっぱり気になるイケメンバンク。で、声は誰だ。誰なんだ。(そこ大事!)
19日に公式サイトがオープンするらしいのだけど、そこで明らかになるのかしら。

本屋にぷらっと立ち寄ったら、「悪魔の花嫁〜最終章〜」などというものが。本作では明確なラストというのが描かれるのでしょうか。デイモスが美奈子とヴィーナスのどちらかを選ぶとか……もしくはどちらも選ばず消滅(?)するとか?

ワタシとしては、“完結”せずにどっちつかずのまんまフェイドアウトしてくれてた方が良かったのだけど。でも買っちゃったけど。

反省のない人を死刑にしたところで、それは罰になり得るのでしょうか。泣き喚いて悔いたとしても罪は消えはしないけれど、ただその存在を消すだけで、被害者は少しでも救われた気持ちになるのでしょうか。

べつに死刑廃止論者というわけではないのですが。
posted by ニャゴ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

3人会

昨夜はN社営業事務時代の三人娘でお食事会(Uちゃん含)。
沖縄料理のお店に行きました。

料理は美味しかったけれど、店主が微妙に「大丈夫?」って感じの人で、色々ツッコミどころ満載でした。お手洗いの場所を確認しようとカウンター覗いたら携帯いじってるし。

主に現在のN社のことをUちゃんから聞いたりしながら、それぞれ現状報告や、普通にくだらない話をしつつ飲んだり食べたりの約3時間。楽しい時間でした。


今日は一日ゴロゴロしつつ、金曜日に書きかけたものの筆が(指が)進まず放置していたレポを仕上げてみたりしました。あの日はなんとなく自分内テンションが上昇しきれず不完全燃焼だったので、文章のノリも微妙なんだぜ。

さて、今週はNHK2days、んでもって土曜出勤だバカヤロー。
posted by ニャゴ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

ラスト(BlogPet)

シンイーは、ビッケでラストが発表された!

*このエントリは、ブログペットの「シンイー」が書きました。
posted by ニャゴ at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケンジとケンヂ

エゾ最終出演者発表。

Suzuki Kenji a.k.a. Kenji Jammer!うはっ!
かなり前に鈴木賢司さんのことは日記に書いたことがありますが、まさかここで生で観る機会にめぐり合えるとは。嬉しい…!

さらに、KENZIですってよ。KENZI&The TripsのKENZIですよね。
これまた懐かしい名前だな、おい!
というのも、20年ほど前に次兄がよく聴いていたので。「ダイアナ」とかまだ歌ってるんだろか。

2組ともfor Campersで出演の様子。ステージどこかなー。見に行きたいなー。


今年はチケットがちょっぴり心配だから早めに買っておこうっと。
posted by ニャゴ at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

予想外

スカパラ@Zepp Tokyoに行ってきましたよ。

わーって手を挙げようとした時に、同じ動作をした友人の腕とぶつかって、指を思いっきり鼻の穴に突っ込んでしまいました。かなりガツンといったので、これはさすがに生まれて初めての鼻血モノかもしれない(こんなところで…)と思ったのですが、まったくもって無事でした。丈夫な俺の鼻。

午前中は雨がドザーッと降っていたのですが、午後からはすっかりあがってうっすらオレンジの夕焼けも見られました。欣ちゃんがんばった。来週もよろしくお願いしたい所存。

レポは週末に。
posted by ニャゴ at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

バーロー

軽くサボリがちです。すみません。元気です。

なんかホント今さらで恐縮なんですが、コナン(未来少年じゃなくて江戸川の方)って小学校1年生なんだ…!なんとなく小3〜4年くらいだと思い込んでて、特に疑いもせずに見てました。ずっと。

しかしそうなると、コナンはともかくとしても他の同級生たちもちょっと賢すぎじゃね?どいつもこいつも見た目は子供、頭脳は大人並じゃないか。
posted by ニャゴ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

物足りない…

金曜のイタKiss録画分を今日見たのですが、来週はもうペンションのエピソードになっちゃうのか。早いね。これまたすっ飛ばしたね。

コミックスを死ぬほど読み倒した身としては、かなり脳内保管しながら見ているのですが、アニメで初めてイタKissに触れた人は展開が早くてついていけないということはないだろうか…とかいらぬ心配をしてしまいます。入江君の気持ちの変化とかさ。琴子のハチャメチャっぷりも、いまひとつな感じ。序盤が丁寧に進んでていい感じだっただけに、今後がちょっと心配です。

イタKissは2クールですが、ほとんどの春アニメはそろそろ終盤という感じです。1クールって短いよなー。原作付きのものだと、「えっ、これからが本題じゃね?」ってとこで終わっちゃうのもあるし。

しかし今期は相当数見ました。なんかホントよくもまあこんなにも、って感じです。夏はどうかしら。西洋骨董洋菓子店は楽しみです。あとなにがあったっけ。
posted by ニャゴ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

オドロキ モモノキ サンショノキ

ブリキにタヌキにセンタッキ。


バタ犬解散。活動再開してまだ1年ですよ。ラストは野音か。チケット取れる気がしないけど、行きたい。

井上喜久子さんってかすみお姉ちゃん@らんま1/2がデビュー作だったと今日知りました。

アニマックスで「ZOMBIE-LOAN」放送開始。CM見ながら「この主題歌歌ってるのチバっぽいけど、まさかね〜」なんて思ってたのですが、正にチバでした。The Birthdayがアニソン。

気がつけば来週はもうスカパラ@Zepp Tokyoであった。ずっと先だと思ってたのに。早いものであるなあ。
posted by ニャゴ at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

大きめドイリー(BlogPet)

ニャゴっちの「大きめドイリー」のまねしてかいてみるね

まだアイロンかけていつも枯らしちゃうから端がよれよれ会社の受付に置いていつも枯らしちゃうから端がなくなったのであった(面倒みきれなくていつも枯らしちゃうから)。

*このエントリは、ブログペットの「シンイー」が書きました。
posted by ニャゴ at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

大きめドイリー

200806042357000.jpg
まだアイロンかけてないから端がよれよれ


会社の受付に置いてある鉢に敷こうと思ったのだけれど、最近その鉢は撤去されてしまいました(面倒みきれなくていつも枯らしちゃうから)。

というわけで、行き場がなくなったのであった。
posted by ニャゴ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。