2008年09月29日

終わったの

「コードギアスR2」最終回を見て切なくなりました。
ていうか泣きました。すみません。

あーあ、終わっちゃったなー。

最終回としては綺麗にまとめたな、と思いました。途中からは、一体どこに向かってんのよ状態だったので。ナナリーにルルーシュの思惑が伝わるってのまでは綺麗すぎな感じもしなくはないですが、救いはいくらでもあった方が好きなので、自分的にはオッケーです。(しかしラストの御者=ルルーシュ説には同意しかねる)

「マクロスF」最終回は、なんか色んな意味でものすごかった。軽く置いてけぼりになって、「……ンフッ」と妙な笑いが漏れました。しかも映画化決定だって。行くのかなー、見に(←他人事)。でも「娘トラ☆」(サントラ)は買うな。

「イタキス」も終わりました。最後にあのエピソードを持ってきたのがよく分からなかったけれど、幸せそうで良かったです。父親を巡って母娘対決の図式に、なるほどねと思いました。「花きゃべつひよこまめ」のリカとミキみたいな感じ。でも入江くんのツンデレ王子っぷりも、琴子のハチャメチャぶりも、原作には敵わなかったな。

今期はあまり無理をしない(録画しないと見られない時間帯のものは諦める)ようにしていたので、春に比べるとだいぶ本数減りました。
秋は続編系がちらほら始まるので(「ガンダム00」とか)、また少し忙しくなりそうです。うひょー。
posted by ニャゴ at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

ややこしや〜

地元付近で薪能を観てきました。
だいぶ前にこっちの予定を入れていたので、新木場は行けず。
スカタライツも見たかった……!


演目は小舞「田植」/狂言「千切木」/能「船弁慶」
出演は観世銕之丞/野村万作/野村萬斎、他。

狂言は中学校の時に学校に来たのを見たことがあるぐらい(「あおげ、あおげ」「あおぐぞ、あおぐぞ〜」ってやつ)、能は初体験だったので、理解できるかちょっと心配でしたが、演目前にちょっとした解説もあったおかげでそれなりに楽しめました。狂言は台詞もわかりやすいし、掛け合いや動きも可笑しくて、クスクス笑いながら見られたし。

「船弁慶」は静御前に別れを告げた義経が舟で漕ぎ出し、海の上で知盛の亡霊に襲われ……という話なのですが、義経は子役が演じていて、これがまた可愛らしかったです。

が、その帰り道、一緒に観に行った母親と話していたところ、母が義経と静御前を逆に捉えていたことが判明。
いやいやいや、だって義経、知盛の霊と戦ってたじゃん!

母:静御前が義経守って戦ってんのかと思った。

どんな話だよ! ていうか静御前、別れの舞踊ってたじゃん!

母:静御前役が子供で踊れないから、代わりに踊ってんのかと思った。

そんでもって

母:(途中で出てきた)野村萬斎が義経だと思った。

野村萬斎、一生懸命舟漕いでたからね! 船頭だからね、あの人!

この人解説ちゃんと聴いてなかったんですかね。
なんかもう、演者の方々には申し訳ない気持ちでいっぱい。
豚に真珠、猫に小判って、こういうことを言うのかしら。
posted by ニャゴ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巻きでお願いします

ホフディラン×堂島孝平@LIQUIDROOMに行ってまいりました。
恵比寿リキッド4周年だそうです。おめでとうございます。
最初、あれは仮設なのかと思ってましたが、4年経っちゃいました。

オープニングアクトにUNISON SQUARE GARDEN。良い意味で若々しかった。そして、ひたむき。さらに彼らのファンのお嬢さん方も、彼らをひたむきに応援している感じがひしひしと伝わってきました。最近「ひたむき」が俺的涙腺刺激ポイント。

堂島くんは、今日はハイプリと。その緑のカーディガンはどうだろう。言っておくけど、全然秋っぽくないからね、それ! 「R/P/M」、実は大好き。こないだのツアーでは映像を使ったり、色々面白い試みをしていたようで、行けなくて残念。

そしてホフディラン。笑いすぎて涙出た。おかしな二人組。それぞれが作る曲の雰囲気とか性格とか、全然違う方を見ているような気がするのに、二人でホフディランなんだよね。それでもなんかしっくりくるんだよね。不思議な二人。「TOKYO CURRY LIFE」大好き。「キミのカオ」のニューアレンジも良かった。

アンコールでは堂島くんを迎えて「恋はいつも幻のように」を。ユウヒがなんかものすごい嬉しそうというか楽しそうでした。

19時開演、22時半頃終了。あー長かった。
ただでさえトークが長くなりがちな2組な上に、オープニングアクトもあって19時始まりって、なんか色々間違っているような気がします。

食事しそこなって、駅のホームでUちゃんと二人、ランチパック(夜なのに)かじりながら、ちょっぴり侘びしい気持ちになりました。
posted by ニャゴ at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

セーブすればよかった(BlogPet)

きのうニャゴっちと、セーブすればよかった?

*このエントリは、ブログペットの「シンイー」が書きました。
posted by ニャゴ at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

微妙にちがう

前方後円墳が世界遺産の候補に云々というニュースで、とある大学教授(?)がコメントしていたのですが、「老古学の専門」というテロップが出ていて、自分の中の時間が止まりました。

老古学………考古学の誤植???いや、老古学っていうのがあるのか? と、あまりにも気になったのでググッてみたのですが、よくわかりませんでした。「もしかして:考古学」とか出るし。でもお詫びと訂正コメントもなかったしなー。その辺詳しい方いたら情報プリーズ。

その後、西武ライオンズのリーグ優勝のニュースを見ながら、

母 : あ、ごはん君………だっけ?

おかわり君です。「ごはん君」って孫悟空の息子かよ。

※:西武・中村選手の愛称は「おかわり君」(「好きな言葉は」との問いに「『おかわり』です」と答えたことから)。
posted by ニャゴ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

無意識

「逆転裁判」が宝塚で舞台化ってなんじゃらほ。
確かにみっちゃんとか冥たん(出るのかは知らん)は宝塚っぽいといえなくもないかもしれないが(衣装が)。


さて、今までにも鍵穴に定期を突っ込もうとしたとか、電卓で計算しようとして電話の数字ボタンを一生懸命押してたとか、雨の日に玄関でバイクのヘルメットをかぶってから傘を差して歩き出したとか、自分でも予想のできない無意識行動をしてきたワタクシですが、最近の流行はこれ!

飲み物を飲もうとして、電話の受話器を上げる


机の左側に電話があって、その横に飲み物を置いているのですが、考え事をしながら左側に手を伸ばすと、うっかり癖で電話の受話器を上げてしまうのです。

鳴ってもいない電話をとって受話器を耳に当ててから「ハッ!」と気付いて、何事もなかったかのようにそっと受話器を置き(いかにも「電話しようとしたけどやめましたよ〜」的な感じで)、隣に置いてある飲み物を取り直します。

いつか誰かに目撃されてツッコまれるのではないかと、ハラハラドキドキです。ああ、誰も気付きませんように。
posted by ニャゴ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

記す

来年のほぼ日手帳はタッタソールチェックにしました。
毎年ちゃんと活用できてないな〜、とか思いつつ、また買ってしまうのだなあ。んんん。

そう、手帳といえば。
昨日、駅のホームに立っていた時に、Rさんが携帯を持っていたのを見て、女性(おばあさんという感じの)が「それで気温って見られるのかしら?昨日のも知りたいのだけど」と話しかけてきまして。

電車が来るまで少し時間もあったので、携帯サイトの天気予報で気温と前日との差を調べてあげたら、「あ〜、よかった!ちゃんと書いておかなきゃ!」と、持っていた手帳に気温を書き込み始めたのです。

目の前だったので手帳の中が丸見えだったのですが、毎日何かぎっしり書かれていて、しかしそれがまた解読不能で、何をそんなに毎日書いてあるのか不思議で不思議で。ていうか自分では読めるのかな、あれは。

ワタシの父親も毎日毎日手帳に何かちまちまと書いていて、多分食事のメニューとか血圧とかだとは思うのだけど、それはもう一生懸命ちまちまちまちま書いているのですよ。何書いてるのか訊くと怒りそうなので訊けないんだけど(ていうかよく母が怒られてる)。

何かこう、書き留めることで安心する、っていう心理みたいなものがあるのでしょうかねぇ。

つか、こうやって日々駄文をつらつらと書いている自分にも、そういう傾向があるのかも。ゲームとかやってても、とりあえずメモるしね。

まあ、ワタシも昨日の女性や父親を見習って、手帳を有効活用してやれよ、と思いましたです。ハイ。
posted by ニャゴ at 22:47| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

早上がり

GG08(PUFFY×東京スカパラダイスオーケストラ)@新木場STUDIO COASTに行ってまいりました。

Rさんと「『ブギウギNo.5』やるかね〜」なんて話しながら新木場へ向かっていたのですが、現地で合流したSちゃんから「『ハズムリズム』やるかなあ」と言われて「あっ、そういえばそれ忘れてた!」とハッとしました。本気で忘れてた。しかもそっちの方が最近なのに。

あれかね、昨日の夕飯は思い出せないけれど、幼い頃のことは鮮明に思い出せる、みたいなそんな感じなのかね。

ま、結果的にはどっちもやらなかったんだけどー。

17時開演で19時半過ぎには終了。なんという健康的な時間設定。
食事して帰ってきてもこの時間ですよ。早いー。
posted by ニャゴ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きょうシンイーが遠慮した(BlogPet)

きょうシンイーが遠慮した。

*このエントリは、ブログペットの「シンイー」が書きました。
posted by ニャゴ at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

僕はここにいるよ!

数ヶ月前にバスの路線が延びたおかげでバス停が非常に近くなり、利用しやすくなりました。しかも終点な上に乗降客が少ないので確実に座れる!最近雨が多くてバスに乗る機会も多いので助かってます。

…のですが、乗降客が少ない分、帰りは終点で降りるのは自分ひとりになることがしばしばあります。

もうね、超不安。
大丈夫?気付いてるよね、ワタシ乗ってますよー!と、心の中で大声で叫びながら、わざとちょっと物音立てたりして存在をアピールしてみたりします。イエス、小心者。

いつもなるべく運転席のそばに座ろうと思って忘れちゃうんだよな〜。運転手さんが気付きにくい死角とかあるんだろうか。
posted by ニャゴ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

まちぶせ

夏から秋にかけて、自宅(団地)のエレベーターで毎日のように待ち伏せされるんです。

──蚊に。

カニ。

いつもは気をつけて無駄に動いたり、何か飛んでるものがあれば腕をぶんぶん振り回したり足で払ったりしているのですが(ハタから見たらかなり怪しい)(しかもエレベーターの扉はガラスなので中丸見え)、今日は油断しました。やられました。気がついたら腕に止まってました。

しかも、「今の時期の蚊は卵を持っているから強い(母談)」そうで、痒みがしつこく続くのです。一旦ひいたかな〜?と思っても、また忘れた頃にムズムズ……。

先日も仕事中に痒みが復活してきてしまって、しかし会社の置き薬にはウナコーワなどない。仕方なくかゆみ止め軟膏を使ってみたのですが、これがまたいい感じで、少し経つと痒みがスーッとひいてくれました。軟膏って普段あんまり使ったことないんだけど、効くんだね!

すっかり軟膏信者になってしまったワタクシ(単純)。しかし同じのは一般の薬屋では売っていなさそう。かといって会社のを自宅に持って帰ってくるってわけにもいかないし……。

なんて考えていたら、タイミング良く置き薬の人が来たので個人でも買えるのか訊いてみたところ、個人で買う分だけ現金払いで、会社へはその額を引いた請求書を出してくれるとのこと。

というわけで、ニャゴは軟膏を手に入れた!
これでもう痒みなんてこわくない!(たぶん)
posted by ニャゴ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

つい勢いで

結局「メガテン3」付の「ライドウ」予約しちゃったよよよよよ。
昨日まであんなに迷ってたのに、勢いってこわいね。

ていうか「メガテン3」、再挑戦してもまた同じところでコントローラー床に叩きつけてふて寝する気がします。あんなに次のセーブポイントまでが遠く感じるゲームはないです。よれよれしながら「やっとセーブできる…!」と手を伸ばした途端に、バックアタックで弱点つかれて反撃する間もなく死亡とかザラでしたもの。

「P4」はいまだにプレイ中なのですが(今2周目)、総プレイ時間が200時間超えました。そもそもRPGで2周目とか今までやったことないんですが、しかも200時間って……信じられん。我ながら。

まだねちねち続けるとしても、ライドウ新作まではもたないかなー。
そういえば「ビタエボ」全然やってないや。ライドウまで間があいたら「ビタエボ」やろうかなー、んー。やっぱり携帯ゲーム機で読み主体のゲームはツライです。テレビゲームだったらオートスキップで編み物しながらできるんでいいんだけども。

「シグマハーモニクス」はちょっと気になってたけど地雷っぽいし。
そういえば「逆転検事」はいつ出るんですか。


…なんてことを考え出したら止まらない、秋の夜長でございます。
posted by ニャゴ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

イチ、ニ、サンバ!

ニイ、ニ、サンバ! イチ、マン、サンバー!

というわけで、日伯移民100周年記念音楽フェスタ「10,000 SAMBA!」@横浜赤レンガパークに行ってきました。フリーイベントだったのですが、整理券が10,000枚以上出たそうで、タイトル通りの楽しいお祭りでした。

出演はTHE BOOM/Gilberto Gil/GANGA ZUMBAの3組。

THE BOOMは「不思議なパワー」に始まり、「星のラブレター」「中央線」などの初期の曲や、MIYA&YAMI名義で出した「神様の宝石でできた島」(後にTHE BOOM名義でも出してるらしいですね)まで聴けて嬉しかったなぁ。「風になりたい」が聴ける気満々だったのに、やらなかったのはちょっと残念。

ジルベルト・ジルは思っていたよりもずっとずっと陽気でおちゃめで素敵なおっちゃん(失礼?)でした。聴衆のノリもよくて、トリッキーなコール&レスポンスにもとても良い反応。素敵。

GANBA ZUMBAは、ホントにお祭りバンドだなあ。楽しくって、自然に体が動く、手があがる。一方、日本人のブラジル移民100周年を記念して作ったという「足跡のない道」は心にじんと沁みる歌。

「サクラの花が咲く頃に 遠き故郷の夢を見る」 という部分で、なんだかものすごくグッときて目を少し潤ませていたら、隣でYちゃんがスンスン鼻をすすっていて、少し可笑しかったです。なんだこの酔っぱらい二人(ええ、今日もしっかり千鳥ってきました)。

最後は出演者全員での「島唄」。これもまたすごく良かったー。

ホントにね、いいんですか無料で。お金払うよ、払わせてよ!ってな気分。そのくらい気持ちのいいイベントでした。うーん、GANGA ZUMBAのCD買ってこよう。

ひとつ残念だったのは、ブラジル料理の屋台なんかも出ていたのに、ものすご〜〜い行列していて買う気が起きなかったことでした。ちょっと楽しみにしてたのに。ブラジル料理。ってどんなの。

今回のイベント、いち早く情報をくれたMちゃんに感謝!
posted by ニャゴ at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キラッ☆

タイトルにはまったく意味はありません。
ふとCDラックのランカのCDジャケットが目についただけです。

「マクロスF」終わっちゃうなぁ〜。「イタkiss」の前だったからついでに見てみただけだったのに、見事にハマってしまいやしたなあ。


ということで、ちょっとサボってました。お久しぶりです。


今さら感たっぷりですが、エゾレポ最終日(観光編)UPしました。
蛇足といえば蛇足ですが、もしよかったらどうぞです。
エゾレポ(観光編)

もう一ヶ月経っちゃったのか……。


新型PSPを買おうかどうしようか迷っています。特にやりたいソフトがあるわけでもないんだけど。ところでメモリスティックってあった方がいいもの?

ついでに、「ライドウ」新作も買おうかなと思っているんですが(友人の影響大&「ペルソナ4」ハマリすぎ)、ワタシにトラウマを植えつけた「メガテン3」同梱版を買おうかどうしようかこれまた迷っています。世界観とかはホントに好きなんだけどな〜。


そんなこんなの今日この頃です。
posted by ニャゴ at 00:59| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

っちは改札してくれるかな(BlogPet)

きょうはニャゴっちと辞任しようかな。
ニャゴっちは改札してくれるかな。

*このエントリは、ブログペットの「シンイー」が書きました。
posted by ニャゴ at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

休み明けへ遠慮しなかった(BlogPet)

シンイーは、休み明けへ遠慮しなかった。
だけど、きょうニャゴっちは、女優っぽい購入したいです。

*このエントリは、ブログペットの「シンイー」が書きました。
posted by ニャゴ at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

イラッ

ついつい、細かいことにイラッとしてしまいます。


たとえば、朝の動く歩道。2列になって歩いているのだけれど、片側が詰まってくると後ろも確認せずに車線変更してくる人がいて、急に目の前に出てこられるのでものすごいびっくりするし、危険だからやめてほしい。男だ女だって言いたくないけど、こういうことするのは大概女性。

確認といえば、今朝。自転車で走っていたら、前方を歩いていた女性が道を横切って反対側へ。渡る前に後ろを振り返ったのに、その時に走ってくるワタシが見えてたはずなのに、目の前を横切った。危ないから! ていうか後ろ確認した意味ねぇぇぇ!!!

あとは駅の改札。最近はほとんどの人がICカードでタッチ&ゴーなんですが、時々タッチしすぎな人がいます。体はもう通り過ぎてるのに、後ろ手にまだタッチしてる。後続のワタシは体は改札に入っているのに、前の人の手が邪魔でタッチできない。超リズム狂う。


なんかもっと寛大な気持ちで「あらあら。うふふ」とかいってられたらいいのだけれど、ワタシにはやっぱり無理そうです。朝は特に。
posted by ニャゴ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

探すのをやめたとき

見つかることもよくある話で。

昨日、自転車の鍵につけていたキーホルダーを失くしてしまいました。
帰ってきて、自転車から鍵を抜いたらなくなってて。あ〜、こりゃもう見つからんなあ…と完全諦めモードだったのですが、今朝、駅の駐輪場に行ったら、ころんと落っこちてました。わーよかった!

ちなみに、そのキーホルダーは以前友人からもらった矢場とんのブーちゃんのやつです。見つかってホントによかった。
posted by ニャゴ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

所有欲

先日ラジオから流れてきた、永積くんの歌う「雨に濡れても」がとても素敵だったので調べてみたところ、Cubismo Grafico Fiveのコラボアルバムに収録されているらしい。



ほかにもユアソンやCENTRAL、リコ・ロドリゲスなど魅力的なメンバーだったので、いっちょ買いに行くかーっとタワレコに挑むも見つからず。

ネットで買おうかどうしようか…と考えながらiTMSを覗いてみたら、こちらにも取り扱いあり。悩んだ末に、結局ダウンロード購入したものの、やっぱりなんか物足りない……。手元に実態として存在しないと“所有感”がないというか。同じような理由で、レンタルも利用しないのですが。

値段的にはぐっとお安いし手軽なんだけど、やっぱりパッケージを手にとって、ジャケットや曲目を眺めて、ディスクをケースから取り出して(最初は固くて難儀することもあったり)、CDトレイに乗せる、あの感覚っていうのはダウンロードでは味わえないんだよねぇ。

ああ、やっぱりディスクを買えばよかった。ちょっと後悔。
posted by ニャゴ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

書くなら今しかねえ

時々、福田首相がNARGOに見える。

と、書く機会を伺っていたら辞任表明されてしまったので、今のうちに書いておきます。

会見見ましたが、なんというか言い訳がましいという印象しかないです。もう「面倒くさくなったからやめる」ってはっきり言っちゃいなよ。と思いましたです。

ていうか、この人最後逆ギレしてたよ(´・ω・`)

あなたとは違うんです。だって。
posted by ニャゴ at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。