2011年05月25日

フェス初め

毎年この時期に横浜で開催されている「GREENROOM FESTIVAL」に今年も行ってまいりました。

昨年は1日だけだったけれど、今年は2日間参加。
今年も昨年と同じく赤レンガ特設会場での開催でした。

1日目はそれはもういいお天気のフェス日和。
COOL WISE MAN→bonobos→坂本美雨(ちょっとだけ)→OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND→MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO→EGO-WRAPPIN'→ハナレグミと、盛りだくさんで楽しんできました。

しかしながら、2日目はあいにくの雨。
LITTLE TEMPOを見たあと、中抜けしてワールドポーターズでお昼を食べている間に雨が降り出し、その勢いは増すばかり。しかも寒い。特別見たいものもなかったので動く気になれず、夕方までお茶しながらダラダラ。

18:00からのSPECIAL OTHERSを見るために再び外に出た頃には雨も小止みに。「雨を止ませるバンド」と自らが言っていた通り、スペアザの演奏中にすっかり止んで、次のスカパラの頃にはカッパ要らずになっていました。これは欣ちゃんパワー?

雨のせいか、1日目よりも夜まで残っている人は少なく、非常に快適でありました。

今年はフィッシュマンズ@野音も雨、今回も雨と、野外は雨続きの2連敗。(今回の1日目は晴れたから1勝2敗か?)
次の野外はスペアザ@野音。こんどこそ晴れますように!

▼以下、見たものメモ


posted by ニャゴ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。