2010年01月11日

無事にスルッと出てくることを祈る

今日、実家に行ってきました(本当によく帰るな)。
顔を合わせて開口一番に母が言う。

母 : この間私が死んだ夢見たって言ったじゃん

うん、なんかあった?

母 : プルタブ飲み込んじゃった

えー……と、それはどういう状況で?

母 : 缶ビールを開けた時に、プルタブを外したら、
    缶の中に落っこちちゃったの


(※註:母はプルタブを集めて、小学校が設置している回収ボックスに寄付しています)

母 : コップに注いだ時に、プルタブも一緒にコップに入ったの。
    で、どうせ最後に残るだろうと思ってそのまま飲んだら、
    一緒に飲んじゃったみたいで、プルタブ無くなってた。


…………フォローの余地がない。なぜ最初に取らないのかと。

まあ、昔のプルタブとは違って、端も丸いし小さいし、きっとその内出口から出てくるとは思うのだけど…………思うのだけど、大丈夫だよねえ? 死に至るようなことにはならんよねえ?

本人も気付かないうちに、出て行ってくれることを祈ります。


そして、そんな母(プルタブ在中)に、今日はネットショッピングを教えようと、まずは楽天に登録するところから始めてみました。

パスワードを忘れた時のための「秘密の質問」ってありますよね。「卒業した学校は?」とか、「母親の旧姓は?」とか。その中からどれにしようか?と尋ねたところ

母 : う〜ん……「ペットの名前は?」にしようかな

……ペット飼ってたっけ?

母 : 飼ってない

ダメじゃん!!!
つか、金魚飼ってるじゃん! 名前ないけど!!


前途多難です。
posted by ニャゴ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

おふくろの味

一週間以上経っても何事もなさそうなので書きますが、2009年最後に見た夢は母が死ぬ夢でした。死に目に会ったわけではなく、母が寝ていた布団がもぬけの殻になっていて、どこからか「死亡通知」が届く、というものでした。

夢の中でワタシはわんわん泣きながらも、頭のどこかで「父親の面倒誰が見んのよ」とか「もう年賀状投函しちゃったよ」とか「まだ教わってない料理あったなあ」とか、どこか冷静だったりもして、でもやっぱり悲しくて涙が止まりませんでした。

ずいぶんうなされていたようで、目を覚ました時には肩で息をしていました。しばらくはまた眠るのが怖かったです。

15年ほど前にも、一度母が死ぬ夢を見たことがありました。その時は夢を見た翌日に母が自宅の階段を転がり落ちて腰を打撲し、一ヶ月寝込んだので、今回も「ちょっといやな感じだなあ」と思い、一応本人に「くれぐれも気をつけるように」と伝えておきました。今のところ命に関わるような出来事には遭遇していないようで、ひと安心。

今日の夜ご飯は、以前母から教えてもらった餃子を一人で作ってみました。教えてもらったポイントを押さえつつ作り、なんとか出来上がりましたよ。ちょっと肉々しかったかなー。もっと野菜多めでもよかった。

改めて「おふくろの味といえば?」って言われると、特に何も思い浮かばないのですが、こういったごく普通のお惣菜にも「我が家の味」ってあるなあ、と、自分で料理をするようになって初めて気がついたりするわけです。
posted by ニャゴ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

娘の手料理

今日は実家に行ってまいりました。2週間に1度くらい帰ってるなー。
まあ、マンガとか持ってこなきゃいけないものもたくさんあるのでね。

今日は、昨日作ったコールスローと五目豆を手土産に持っていったのですが、母はそれぞれ少しずつ残して「明日また食べる」と冷蔵庫に仕舞い込んでいました。ワタシが作った料理が嬉しいみたいです。

実家にいる時はホントに何にも作らなかったからね……。
これからも実家行く時は何かしら持っていくようにしよう。

最近は土日に煮物系をたっぷり作ったり、冷凍できるものは多めに作って保存したりということも憶えました。残業とかでなんか作ってる時間がない時に便利。

独りぼっち暮らしを始めて、早いものでもうすぐ5ヶ月。
すこーしずつレベルアップしています。多分。
posted by ニャゴ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

さしつかえ

今日は母と近所の神社に初詣に行ってきました。

あ、1日に関帝廟にお参りしてるから初詣じゃないのかな?
いや、日本の神様にお参りするのは今年“初”なのでいいか。

おみくじは「中吉」でした。まあまあやね。
概ね良いことが書いてはありましたが、

待人…支障(さしつかえ)があって来ません

何、さしつかえって。どういう事情?

母 : 刑務所入ってるとか?

いやいやいやいやいや! 待ってないよ、そんな人! 多分ね!

ああ、どんな事情か分かりませんが、一日も早く支障を取り除いてワタシの元に来てください、待人よ。
posted by ニャゴ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

さて、なんでしょう。

「青いコアラのキャラクターって何ていうの?」と母。

「え?ドアラ?」と答えてみたところ、「職場の人のお孫さんがそのキャラクターのグッズを欲しがっている」とのこと。じゃあドアラじゃないよね……。

キャラクターの名前を聞いたけど忘れてしまったというので特徴を聞き出してみると……

・水色で耳の真ん中あたりが青いコアラ
 (ただしクマのキャラクターを見て「イヌ?」と言うような母なので信用できない)
・母曰く「気持ち悪い」(見たことはあるらしい)
・「ウズベキスタン」とかそんな感じの名前

全っ然わからない……思い当たるものがない……。


と、今ここまで書いたら急に閃きが来た!来た!来たーーー!

スティッチ!!

母親を呼んで画像を見せたら「ああ、そうそう、これこれ!」だって。
なんだよ「ウズベキスタン」って。いっこもかすってNEEEEEEEE!!!

あー、でもスッキリ。
posted by ニャゴ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

微妙にちがう

前方後円墳が世界遺産の候補に云々というニュースで、とある大学教授(?)がコメントしていたのですが、「老古学の専門」というテロップが出ていて、自分の中の時間が止まりました。

老古学………考古学の誤植???いや、老古学っていうのがあるのか? と、あまりにも気になったのでググッてみたのですが、よくわかりませんでした。「もしかして:考古学」とか出るし。でもお詫びと訂正コメントもなかったしなー。その辺詳しい方いたら情報プリーズ。

その後、西武ライオンズのリーグ優勝のニュースを見ながら、

母 : あ、ごはん君………だっけ?

おかわり君です。「ごはん君」って孫悟空の息子かよ。

※:西武・中村選手の愛称は「おかわり君」(「好きな言葉は」との問いに「『おかわり』です」と答えたことから)。
posted by ニャゴ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

謎が深まるだけ

200805272306000.jpg


母:こういうエンブレムのついた車って何だっけ?


───そんな気味の悪い車見たことありません。
posted by ニャゴ at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

雪が降る土曜日

おうちにひきこもり三連休。しあわせ〜。

甥(小2)が遊びに来ています。どうにも勉強が苦手な子なのですが、最近九九を覚えたらしく、得意げに披露。しかしただ単に暗記しているだけでは…と思い、ちょっとした問題を出してみました。

私 : 3人の子がリンゴを5個ずつ持っています。全部でリンゴはいくつ?
甥 : 3×5=15!
私 : おお! すごいすごい!!
母 : じゃあ、イカの足が8本あって、9匹います。足は全部で何本?
甥 : 8×9=72!
私 : 当たり〜!

ていうか母、イカの足は元々10本だ。それぞれ2本ずつどこやった。


CSぽちぽちしていたら、「レッツゴーヤング」を放送しているのを発見。聖子ちゃんにトシちゃん、太川陽介、香坂みゆき、 アイドル時代の日高のり子も。

ファンの黄色い声は異常。特にトシちゃんの人気絶大。トシちゃんがステージに立っている間中、悲鳴があがりっぱなしでトークも歌もかき消されそうな状態。

姿を見せた瞬間に興奮して「キャー!」と叫ぶのはわかるけど、延々と叫び続けるっていうのはどういう状態なんだろう。ライブでも時々そういう人いるけど。叫び続けてるだけでもけっこう気になるのに、「え?そこで?」っていうところで「ギャーーー!!」とか言うので余計に気になる。どんな機能が搭載されているんだろうか。

『九龍妖魔學園紀』の前身、『東京魔人學園』がDS移植らしい。『九龍』にハマったので、これは楽しみ。ちなみに『九龍 re:charge』も廉価版が出るとか。『九龍』は一度売っちゃったので、これを機会に買いなおそうかな。

posted by ニャゴ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

いやがらせ。

今日、仕事を終えて帰宅すると、玄関前に謎の小汚いビニール袋。
不審に思いながら玄関を開けて家に入る。

私 : ただいま。ねぇ、なにあのビニール袋
母 : ああ、あれ金魚用の小石(誰かにあげるらしい)
私 : なんだ。何かの嫌がらせかと思った
母 : そうでしょ〜。──これが鳥の死骸だったらなおさら……

ああ、そういえばそんなこともありました。

話は遡ること数週間前。駅に向かって道を歩いていた母は、道路の真ん中に鳥の死骸を発見。「このままでは車に轢かれてしまう」。そう思った母は、その鳥の死骸を拾い上げ……

近くのお宅の玄関先に置いてその場を去りました。

しかも、ご丁寧に立たせて。

私 : ……それ何の嫌がらせ?
母 : そうだよね……あたしもあとからそう思ったんだけどさ……
私 : ていうか何でわざわざ立たせんの
母 : だって生きてるみたいに綺麗だったんだもん

玄関出て「綺麗な鳥がいる!」と思って近づいたら死んでんだよ? いやだよ、それ。

母 : 置いてるところ誰かに見られてなくて良かった。

心配するところはそこか。
posted by ニャゴ at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

キューキュー

今日は9月9日。

この日になると、小学生の時9/9生まれの友達が、「9/9生まれの人はお産に苦しむんだって……」と憂えていたのを思い出します。その後彼女とは疎遠になり、出産したと風の噂で聞いたけれど、安産だったのかしら。

昼頃ムクムクと起き出し、DVDレコーダーの調子が悪いのでサポセンに電話。修理に来てもらうことになりました。うう……お幾ら万円かかるのかしら。

突然やる気になってお部屋のお片づけ(修理の人も来るし)。
少しすっきり。しかしまだまだ。

扇風機も片付けてしまったので、団扇でパタパタ扇いでいたら……ウム?

200709091924000.jpg

なにこのメガネ、誰が書いたの? 姪っ子? 甥っ子?

母 : あたし

あんたか!

……なんでこんなん書いたの?

母 : (モデルの顔が)気持ち悪かったから

お母様、こっちのほうが気持ち悪いです。

このモデルさんには本当に申し訳ない。
posted by ニャゴ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

もしやあなたは

「クレイジーケンバンドの『路面電車』っていう曲、気に入っちゃった!」と母が言う。母は生粋のハマッ子。母と剣さんの年は一世代違いますが、剣さんの歌う“横浜”は母にとって身近で、またとても懐かしい風景のようです。

そんな母にもうひとつ、昔を懐かしく思い出させるアイテムが本日我が家に届きました。

それはワタシに届いた短大時代の友人の結婚報告。帰宅したワタシがその葉書を手に取るか取らないかのうちに、「そのYさん(友人の新しい名字)って○○町の△△屋さんでしょう!?」と母。

聞いてみれば、母の小学校時代の先生が同じYさんという名字らしいのですが、確かに今までに見たことないような珍しい名字だし、友人の新居もその先生のご実家(△△屋さん)のある町。直系のお孫さんではないにしても、何かしらの繋がりはありそう。

「いい先生だったけど、××××でねぇ……(←ここにはちょっと書けない感じの情報)」「同僚のT先生と結婚したんだよね〜」「□□さん(母の幼馴染)に話したら驚くだろうなぁ〜」
母はすっかり興奮した様子で当時の思い出を語る。

できれば友人に連絡して確認をしたいところなのだけれど、実は卒業以来、当時の友人の結婚式で数回会ったきりで今は年賀状をやり取りする程度の、果たして今でも“友人”と呼んでいいのか“元友人”というべきか、いや“知人”か?という間柄。メールアドレスなんてもちろん知りません。最後に会ったのも、その当時携帯にメール機能あったっけ?……ってくらい昔の話。

となると、連絡が取れる手段は2つ。葉書に書かれていた住所と電話番号。手紙か、電話。もう何年も会ってないのにいきなり電話というのもどうかと思うし、かといってわざわざ手紙を書いてまで確かめるほどのことだろうか……とちょっとお悩み中。

それを母に説明したところ「別に先生に会いたいわけじゃないけど、どんな間柄なのかは気になるな…」と少し残念そうにしていたので、ちょっと申し訳ない気持ち。人付き合いにマメでない娘でごめんよ。
posted by ニャゴ at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

今日の名(迷)言

母 : ねぇ、あれって「ロシアンルーレット」だっけ?
私 : あれ?
母 : 弾入れて打つやつ(←アバウト)
私 : ?? そうだけど?

母 : 人生はすべてロシアンルーレットだ……

なんかハードボイルド風にカッコイイこと言ってるけど、言葉を確認した時点でなんか全部台無し。
posted by ニャゴ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

ほら、あの人……(悩)

昨日「HEY!×3」でスピッツを見ながら(素敵だった…)。

母 : この人マサムネだっけ
私 : そうそう
母 : そういえばあの人はどこいっちゃったの?
    名前に「念」がつく……

私 : 「念」? 珍念?
母 : 違うよ。ほら、歌の上手い人たち
私 : うーん?
母 : 片方がハンサムの……
私 : え? もしかしてケミストリー?
母 : そうそう!
私 : ていうかそれ「堂珍」だし。「念」って………ハッ!
    珍念………。


なんかすごい遠回りしてふり出しに戻った気分。
そもそもマサムネから思い出したっていうのも謎。歴史モノつながりか?
posted by ニャゴ at 21:56| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

新作

先日、母親が駅前のスーパーで、見知らぬご婦人から「私はこの辺の住民じゃないから」と買い物1000円分につき1枚もらえる50円分の買い物券を頂いたらしい。

「『良い人そうだからこの人にあげよう』と思ったんじゃないの?」と言ってみたところ、ものすごくナチュラルに「そうだね〜」と返ってきました。否定はしないのか。

そんな母の書いたシマウマはこちら。

200706262224000.jpg


握りつぶされたのを必死で救出したので紙がしわくちゃ。
足は黒いと言い張って引かなかった。


*********

ついでに携帯の写真データ整理してたら見覚えのない写真が。

200706262227000.jpg


そういえば撮った。こんなの。今の今までホントに忘れてた。
こんなどーでもいい写真撮るなんて、さすが酔っ払い。おおこわい。
posted by ニャゴ at 22:40| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

出遅れた人

ネタがないから母の話でも。

3月に導入された「PASMO」。予想以上の反響により現在新規購入は定期券に限られていて、しかも窓口での販売のみ。

母 : 窓口行くの面倒だから今回も磁気にしたよ……
私 : Suicaも持ってるんだし、まあいいじゃん
母 : でもいちいち改札に入れるの面倒くさい
私 : 今までずーっとそうやってきたんだから別にいいじゃん
母 : でもみんなピッてやって通ってるのに……
    なんでアタシだけいちいち入れなきゃいけないの!?
私 : ……羨ましいの?
母 : そう。

何コドモみたいなこと言ってんだ、この人。


ちなみにワタシはしっかりちゃっかりPASMOに切り替え済み。

夏ぐらいまでは在庫薄いみたいですねー。
ウチの母がPASMOを手に出来るのはいつのことやら。
posted by ニャゴ at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

黄金を手に入れるまで

あと5日。

あと5日働けば黄金週間だーーー!!

何も予定ないけどな!!!

ちなみに暦どおりでございやす。


先週、ウチの母は萩・津和野・倉敷・安芸の宮島・鳥取……と、5県を3日間で回るという欲張りにもほどがあるツアーに参加してきました。

母は羽田に向かう電車を間違えて待ち合わせに遅刻したり(下調べが甘かった)、母の友人はこれから乗る飛行機の航空券を落としたり(無事見つかったらしい)、罠満載だったようです。

さすがカエルの親はカエル。

秋吉台の鍾乳洞が相当良かったようです。
ワタシも修学旅行で一度行ったけれど、もう一度行きたいなー。
posted by ニャゴ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

ついにきた

「ついにうちにもかかってきたよ!オレオレ詐欺!」

帰宅するなり、出迎えた母がのたまった。
どうやら「オレオレ詐欺 [チカン編]」だったようです。

まず「鉄道警ら隊ですが…」と相手が名乗ったのを聞いたときは、事故にでもあったのかとびっくりして心臓がドキーン!としたそうです。

話は「今日10時○分頃、(長男)さんが…」と続き、母の頭の中では「(長男)がホームから落ちたのか…?いや、そんなことあるだろうか…」と色んな考えがぐるぐる。

そして、「電車の中で女性にわいせつ行為を……」という言葉を聞いた瞬間に、「(長男)がそんなことするわけない」とスーッと冷静になったとか。

そのまま黙って相手の話を聞いていたらしいのですが、あんまりにも何も言わないので、電話を切られてしまったそうです。とりあえず振込先とか聞き出せばよかったのに。

日頃から、「絶対にひっかかる自信がある!でもお金はない!」と豪語していた母ですが、実際には事無きを得たようでひと安心。


逆に、「私は絶対にひっかからない!」と言っていた母の友人はすっかり騙されてしまい、振り込むためのお金を口座から引き出そうとして銀行の方に止められたとか。(その友人は警察での事情聴取の際に「悔しいーー!」と叫んだらしい…)

運転免許を持っていないはずの娘が「交通事故を起こした」と言われて、それでも騙されそうになったという話も聞いたなぁ。Uちゃんのお友達だったかな?


そういう詐欺があるとわかっていても、突然「警察が」「事故が」「痴漢が」などとショッキングな言葉を聞かされたら、ついつい動揺してしまうんだろうなぁ。


最近はだいぶ沈静化しているように見えますが、まだまだ火がくすぶっているようです。
みなさまもお気をつけくださいまし。
posted by ニャゴ at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

言いまつがい

今日のハハオヤ。

YOUと一緒にCMに出てるのってあの人なんだね〜。
やぎらけんいち。



ちょw

なぎら! なぎら!

じゃなかった!

優弥! 優弥!
posted by ニャゴ at 20:02| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

欣賀新年!

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします



昨夜、ジルベスターのカウントダウンナンバーの演奏が始まった頃。

今年は帽子買いたいな〜〜」 と、母。

今年、あと5分ですが。まだ明けてませんが。

最後の最後までボケっぱなしでありがとうございました。


元旦といっても、なんということもない休日の一日。
これから長兄家族と従姉が来る予定ですが。
正月の宴会も、だんだん人が減っ………正月から暗い話はやめとこ!

え〜……と、年末に年賀状を書けなかったので、
とりあえず今日届いた分の返信を書こうと思ったら、
プリンタがインク切れで印刷ができませんでした……。
兄に買ってきてもらうよう頼みました。明日やります。

「beat mania」のTOP絵をサクッと描きました。
昨年は結局正月画像で1年過ごしました。見て見ぬフリしていました。


なんか正月からダメダメ感満載ですが、今年もどうぞよろしくです。


2007.jpg
posted by ニャゴ at 18:01| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

熊じゃないよ

200612222126000.jpg

かえるだよ。

母画伯新作出ました。

ワタシが大切に大切に保存していた母絵コレクションを姪っ子が見たいと言うので貸したところ、母に見つかって半分くらい破かれてしまいました。ショックで死にそう。
posted by ニャゴ at 21:30| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。