2011年04月17日

横連 春の遠足2011

今日は「横連 春の遠足」でした。

※横連とはなんぞや:
恵比寿界隈を飲み歩いているミュージシャンを中心とした集団「恵比寿連合(略して恵比連)」に対して、横浜・横須賀周辺在住の仲間で「じゃあワタシ達は横浜横須賀連合=横横連合=横連だな!」と冗談を言っていたら、そのまま定着してしまった呼称。


今回も昨秋の鎌倉遠足に引き続き、企画はSっち。
いつもありがとう!

ちょっと遅いお花見と、子供たちも楽しめるようにと、行き先は金沢動物園に決定。いつものごとく無駄にはしゃぎすぎました。たのしかったー!

午前中はオデコがチリチリするほどの陽射し。午後からは少し翳って肌寒く感じましたが、お天気に恵まれてよかったです。

残念ながら桜はほとんど散って葉桜になり始めていましたが、はらはらと舞う花びらが綺麗でした。

image/2011-04-17T22:09:30-5.jpg
image/2011-04-17T22:11:31-1.jpg
image/2011-04-17T22:09:30-3.jpg
若葉の緑色も目に優しくて綺麗。

image/2011-04-17T22:09:30-2.jpg
カンガルーの小競り合いを観戦したり

image/2011-04-17T22:09:30-4.jpg
羊のまんまるいオシリにムフー(*゚∀゚)=3っとしたり

image/2011-04-17T22:11:31-2.jpg
鶴のデルモ立ちにうっとりしたり……


と、存分に楽しんできました。

そして、金沢動物園といえばコアラなのですが……

image/2011-04-17T22:09:30-1.jpg
うん、やっぱり寝てるね!


今回も木にくっついた毛玉しか確認できませんでした。

たまには動いてるコアラが見たいぜよ!

次回の遠足は油壺からのマグロづくしin三崎?
またみんなでワイワイ楽しく行きましょうね!


posted by ニャゴ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

天下統一

ちょっとサボってました。
これからもちょくちょくサボります。

戦国無双 Chronicle / コーエーテクモゲームスさて、『戦国無双クロニクル』
とりあえずエンディングまで見ました。

無双シリーズは初体験。
戦国時代を舞台に、主人公(男女選択可)は各地の戦場を渡り歩き、数々の武将たちと時には味方として共に戦い、時には敵として刃を交わしながら、戦乱の世の終結を目指してゆきます。

アクション苦手、歴史も苦手、敵が人間というのもちょっとな……と、このテのゲームは長いこと敬遠していたのですが、予想以上に楽しんでしまいました。

バカのひとつ覚えボタン連打の闇雲殺法を得意とするワタクシでも、バッサバッサと敵をなぎ倒しながら戦乱の世を駆け抜けることができましたよ。

敵が人間とはいっても、血しぶきブシューとかはないので、あまり抵抗はありませんでしたね(それもどうかと思ったり思わなかったり)。

▼以下雑感など
posted by ニャゴ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

3月買ったマンガ4冊

あれっもう4月……!?(゚Д゚≡゚Д゚)

はえーな。

君に届け 13 (マーガレットコミックス) [コミック] / 椎名 軽穂 (著); 集英社 (刊)■君に届け 13巻(椎名軽穂)

私は、名前を呼ばれたとき――

純愛バカップル炸裂!ですね。
名前を呼び合って照れたり、家族に紹介したり。まだまだ初々しい爽子と風早くんです。
後半からは修学旅行。
こちらはあやね寄りのストーリー展開になってくるのでしょうか。あやねはピンとコンビになることが多い気がしますが、あ、最近はケントもかな。爽子と友人関係を築くうちに、恋愛経験豊富なあやねに変化が訪れているのでしょうか。


高校デビュー 14 -遠恋編- (マーガレットコミックス) [コミック] / 河原 和音 (著); 集英社 (刊)■高校デビュー 14巻[遠恋編](河原和音)

ムリするわ!!
大ッ好きなんだからやるしかないじゃんか!!


表紙のヨウにちょっとクラッとしました。うふ。
実写映画がこの春公開された「高校デビュー」。連載は完結していますが、その後の2人を描いた「遠恋デビュー」をまとめたものがこの14巻。
東京の大学へ進学したヨウと、北海道に残って高校生活を送る晴菜。とはいえ、この2人の関係はもう磐石すぎて、ホントに“オマケ”という感じですね。
そして相変わらず晴菜は男前。
現在連載中の「青空エール」は部活青春モノ、「高校デビュー」はラブコメディ。改めて河原さんの振れ幅に感心してしまいます。


他人暮らし (クイーンズコミックス) [コミック] / 谷川 史子 (著); 集英社 (刊)■他人暮らし(谷川史子)

ぶきっちょなままでとびこんでけ!

バツイチ、シングル、新婚さん――33歳の同級生3人が、ひょんなことからひとつ屋根の下に暮らすことに。それぞれ異なる立場でありながら、3人で生活していくうちに新たな視点、価値観に気付いてゆく様子が描かれています。
同時収録の「秋雨」はちょっと切ない物語。


吐息と稲妻 (りぼんマスコットコミックス クッキー) [コミック] / 谷川 史子 (著); 集英社 (刊)■吐息と稲妻(谷川史子)

最後って通り過ぎてからわかるのね

「他人暮らし」との同時刊行です。
遅筆で有名な谷川さんの作品をこんなにいっぺんに読めるなんて幸せ…。
こちらは読みきり5作品を収録。大学生、おさななじみ、父子、姉妹とバラエティ豊かですが、ちょっと切ないお話が多いですね。
谷川さんの絵はもちろん大好きなんですが、モノローグや台詞回しなどの言葉遣いがとても大好きです。


いやー、マンガって、ホンットにいいものですね!

posted by ニャゴ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

2万人が酔いしれた夜

昨夜、ライブストリーミングチャンネル「DOMMUNE」にてFISHMANS+のライブが生配信されました。

茂木欣一/柏原譲/HAKASE/木暮晋也/勝井祐二/原田郁子/七尾旅人の7人による「FISHMANS+」。約1時間半の演奏が終了した時の同時視聴者数は2万人を超えていました。

とにかく、素敵な夜でした。

今回は東日本大震災の被災地支援チャリティーライブだったのですが、そういったことを飛び越えて、ただただその音に、声に、涙がこぼれました。本当に素晴らしかった。

あ、音楽の持つ力ってこういうのだ。
と、改めて身にしみて感じた瞬間でした。

楽しくて自然に体が動く、腕があがる。
考えるより先に、涙がこぼれて落ちる。
大きな声で、歌いたくなる。

先日のTriple Drumsでも、みんなで声を揃えて歌った部分は祈りのように思えたり、最後に演った「セカンド・ライン」では何か大きなパワーを感じたり。

何かに必要以上に意味を持たせるのはあまり好きではないのですが、それでも、1+1=3以上になる何か大きな力が、音楽にはあると思うのです。

震災以降、音楽の聴き方も少し変わったような気がします。
勇気付けられるとか、メッセージ性が…とかそういうのではなくて、なんとなくなのですが、変わっていると思います。


ライブ演奏前の、キャンドル・ジュンさんのお話も良かったですね。震災以来、毎日東京と福島を往復されていると言うジュンさんのお話はとてもリアルで、そして丁寧に言葉を選びながら話すジュンさんは、誠実で力強い人に見えました。広末涼子が「安心できる人」と言っていたと思うのですが、なるほど、という感じ。


さて、5/3は日比谷野音でFISHMANS+。
ますます楽しみになりました。
昨夜と同じく、いえ、それ以上に素晴らしい夜になるでしょう。

宇宙まで、飛んでっちゃうかもね。
posted by ニャゴ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

音浴び

「SAKATA MANABU Solo & Triple Drums」@下北沢440
に行ってまいりました。
出演:坂田学/茂木欣一/仙波清彦//広津千晶(PA)

震災以来、様々な事情で中止・延期される公演も多い中で、開催を決めてくれたことは本当に嬉しかったです。ありがとう。

発表当初は宮田まことさんが出演予定で、Polaris@野音のTriple Drumsメンバー再集結……だったのですが、宮田さんが出演できなくなってしまったとのことで、急遽仙波さんが出演されることになりました。

ライブ前半は坂田くんがソロで。
サンプラーを使いながら、何曲かを立て続けに。
坂田くんのドラミングはスタイリッシュ、という印象。

そして後半は欣ちゃん、仙波さんを迎えてのTriple Drums!
会場の中央、向き合ってセッティングされた3セットのドラム。

kamiyu828 / ニャゴ@横浜2G(除外地域?)
今日のトリプルドラムを一言で表すと「ドカドカうるさい家族団欒」。たのしかった! at 03/24 22:33

どっしりとしながらも、時々おちゃめな仙波さん。
いつも通りの楽しそうで無邪気な欣ちゃん。
一見クールでスマート、しかしやっぱり熱い坂田くん。

この3人が揃って最初にぱっと思ったのが、「あ、親子。」
破天荒だけど威厳のあるお父さん、ちょっと頼りなげで自由なお兄ちゃん、その二人に振り回されつつもやっぱり血は争えないと薄々感じているクールな弟、という父子の図がぽーんと浮かびました。

いや、そんな妄想はどうでもいいんだけど、うーん、なんかもう感想とか出てこないや。
とにかく、素晴らしくて、楽しかった。本当に楽しかった。

アンコールでは、「ニューオリンズに『カトリーナ』という竜巻が来た時に、自分のソロライブでニューオリンズのリズム『セカンド・ライン』を演ったのを思い出したので、今日はそれを…」と、3人+会場の手拍子でセカンド・ラインを。

あっという間だったけれど幸せな2時間でした。

追記にMCとか書いておこうと思ったけれどさすがに眠いので、明日まで憶えてたら明日書きます(そう言って書いたためしないけど)。

posted by ニャゴ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

そんなに飛び出ない

image/2011-03-21T20:25:08-1.jpg
あれっ?

image/2011-03-21T20:25:08-2.jpg
あれれ?


むふん。

3DS、買ってしまいましたー。
ボーナス出たしね(2月末に支給されました)。

「逆転裁判VSレイトン」の発売日が決まってからでもいいかな、と思ったのですが、そんなに頑張らなくても買えそうだったので、お金のある今のうちに、と。

それでも入荷待ちの予約販売で、だいぶ前に予約をしていたのですが、先日の震災で出荷準備中のまま数日が経過。でもまあ急がないし、いずれ届けばいいなーとのんびり待っていたのですが、

まずソフトが先に届いちゃったよね。

震災の影響なのか違う理由なのか分かりませんが、3DS本体の入荷遅延により、一緒に注文していた3DS用ソフト「戦国無双クロニクル」だけが先に発送されてしまったのです。

いや、意味ないからね、それ…。
用意できた物からでも…というお気遣いはありがたいですが、貴重なエネルギー消費しなくていいですから、ホントに。

そしてソフト発送から遅れること数日、無事に3DS本体も届いたのでありました。

ひと通り機能を確認し、ソフトもちょっとだけプレイしてみたのですが、やっぱり目が疲れますね。ソフトにもよるかもしれませんが、続けて長時間はちょっと無理。

3D表示も、飛び出して見えるというよりは、奥行きがある3D。
正直、3Dであることに意味があんのかな?とすら思ってしまいます。せっかくだから3D表示でプレイしてますが、2Dでもいいかな、と思うこともしばしば。その辺もソフトによるのかもしれませんが。

ちなみに「無双」系をプレイするのは初めて。
アクションも歴史も苦手だし……と今まであまり興味を持たなかったのですが、ツイッターで楽しそうにプレイしている方のツイートを見てたら気になってしまって。

まだ始めたばかりですが、楽しめるといいな。
なんたって歴史強化年間だしね!←いつの間に

posted by ニャゴ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

ほっとする時間

今日は編み部でした。
悪友RM、横連からRさんとYちゃん(冷やかし)が参加。

いつものように、黙々と編み続ける時間があったり、お喋りして大爆笑する時間があったり、美味しい手土産を頂いてほっぺがおちそうな時間があったり、本当に楽しかったです。

今日はRさんが「今日は珍しく並ばず買えた!」と、堂島ロールを持ってきてくれました。堂島ロール初体験☆おいしかったー!これは美味しいわ!並びはしないけど、また食べたいわ!

さて、本題の編み部の方ですが、まずワタシはずっと編んでいた余り糸でのミニマフラーを仕上げました。

image/2011-03-19T22:11:31-1.jpg
縁編みもしようと思ったけれど、面倒になった。


これも先日の変な巾着と同じくスタークロッシェ。
くるっとひと巻きできる程度の、短いマフラーです。

RMは、自分の帽子。今日来てから編み始めたのに、もうほとんど編み終わってしまってあとは仕上げだけ。

Rさんは室内履きを。こちらもかなり進んでいましたが、ひと玉しか持ってきていなかったので、続きはおうちで。

二人とも、基本的なことはもう教える必要もないくらい。
本を見ながらなんでも編めるんじゃないかな?

そしてYちゃんはゴロゴロしたりワタシのマンボウソファを奪い取ったりしながら、マンガを読んだり。

友人達とのこういうひと時の有難さを、改めて噛みしめた一日でした。

今日はみんな来るんだなーって思ったら、午前中から本当に嬉しくて、「あ、ワタシ心細かったんだな」と気が付きました。今日また少し大きめの地震があったけど、みんないてくれたから怖くなかったし。

ずっと緊張していた気持ちが、ふっとほどけていくような感じ。

RさんとYちゃん、遠いところをありがとね。
RMも、いつもと同じ笑顔で、ありがとね。

みんなまた遊びに来たらいいと思うよ!

posted by ニャゴ at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

一週間

震災から一週間が経ちました。

この一週間の間に色んなことがあって、色んなことを考えて、目まぐるしく過ぎていった一週間でした。

とにかく「頑張ろう、頑張ろう」って思いすぎて、ちょっと空回りしていたんじゃないのかなって、少し疲れが出てきた今、そんなことを思っています。猪突猛進型は母譲りの悪いクセです。

この3連休はゆっくりと過ごしながら、心落ち着けて、今できること、これからのこと、考えてみようと思います。

それでも、自分にできることはしたいという気持ちは変わらないと思うので、無理のない範囲で、節電も支援(募金とか物資とか)も協力していきたいとは思っています。

先日は、社内で東北方面の営業所への支援物資の募集がありました。締め切りまで時間があまりなかったり、お店にある品物が少なかったりであまり多くは用意できませんでしたが、西日本で頑張ってくれたのか、実にダンボール80箱分もの物資が集まったそうです。

どうか、この品々が、少しでも助けになりますように。
少しでも多くの人の手に渡りますように。


次の更新からは、このブログも通常営業に戻ります。
今この手にある物を大切にしながら、日々を過ごしていこうと思います。

posted by ニャゴ at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

エブリデイ手探り状態

今日から東京電力の輪番停電が開始されました。

東京電力設立後初めてのことだそうで、結局確定したのが昨夜だったり、発表されたグループ分けがなんだかよくわからなかったり、午前中は結局実施されなかったり……色々ありましたが、東電側も試行錯誤中なのだと思って今は静観しています。

とりあえず、不在時に停電してもいいように、家にあるだけの保冷剤を前夜から凍らせて、出勤前に冷蔵庫に移動させておくことに(ペットボトルに水を入れて凍らせるのもいいそうです)。

そして、朝起きたら電車が運休していたという事実を冷静に受け止め、どうやって会社に行くかを考える。

この非常時に「普通」を求めずに、今目の前にある事実に対して自分がどう動くか、その見極めが必要な時だと、自分に言い聞かせています。とにかく、最善を尽くすしかない。

今朝は、電車が動いている駅まで20分歩きました。駅に着くと数百メートル前から長蛇の列で、駅に入るまで1時間かかりました(回遊魚にだって限度はあるのよ)。職場まではひと駅前からまた歩きました(電車も動いていたけれど、様子見にJRの改札まで出たら私鉄まで戻るの面倒になって歩いてしまった)。

結局、通常1時間弱の道のりに3時間弱かかってしまいました。

今後計画停電が続くのであれば、電車の運行状況も日々変わるだろうし、今日のようにいつもの数倍の時間がかかることも予想されます。

どうせ時間がかかるなら、運行状況に左右されないチャリ通もアリなのでは、と考えたのですが、どうやら自転車も売り切れなのだとか……。みんな準備良すぎるよベイビー…。

準備良すぎてなんか食料とか買い占めちゃってるらしいよね!

ちょっとみんな落ち着きましょうよ。
今本当に必要なものを、必要な分だけ買いましょうよ。

ちなみに明日の停電当番、ワタシの住む地域は夜らしいのですが、なんということでしょう。我が家には懐中電灯がありません。

最善の対応としては、もう寝るしかないね。電気消えたら寝るわ。

posted by ニャゴ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

いま、できること

今回の地震による電力供給不足のため、特に1都6県への節電が呼びかけられています。

ネット上では、これをエヴァンゲリオンで電力を集めて攻撃を行ったことになぞらえて「ヤシマ作戦」と呼ばれていたり、またドラゴンボールで一人一人の元気を集めて攻撃をする「元気玉」に例えられたりしています。

遊び半分だと思われる方もいるかもしれませんが、きっかけはエヴァファンだからでも、DBファンだからでもいいと思います。それが誰かの助けになるのであれば、ワタシはいいと思います。

ほんの少しの気持ちが、大きな力になります。

とはいえ、
・電気の代わりにロウソクを使って火事を起こしたり
・暗闇の中で転んでケガをしたり
・暖房を我慢して体を壊したり
・暗い中でテレビを見て目を悪くしたり……
なんてことになっては本末転倒ですから、無理は禁物です。

誰もいない部屋の電気は消しておくとか、使用していない電気機器のコンセントは抜いておくとか(待機電力をカット)、周りを見回して無駄な電力を省いていきましょう。電力供給のピークである18時〜19時を避けて炊飯するというのも効果的だそうです(電力の分散化)。

我が家の電源タップはすべて個別スイッチがついているので、外出時や日常的に使わない機器はこまめに切っていましたが、もう一度見直してDVDデッキやオーディオのスイッチもOFFにしました。

また、寒がりですぐに暖房をつけてしまいがちなのですが、いつもよりちょっと厚着をして、なるべくエアコンを使わないようにしています。我慢できなくなったらリタイヤする心づもりでしたが、意外に暖房なしでも凍えることなく過ごせることが分かり、自分でもちょっとびっくりしています。普段暖房に頼りすぎていたんだなあ。

今までいかに無駄な電力を使っていたかを見直すいい機会かもしれませんね。

節電をはじめ、ワタシは今ワタシが出来ることをするだけです。
明日からの仕事もがんばります。金曜に業務が止まってしまったので、その対応に追われると思いますが、がんばります。うん。

そして、被災地を心配するあまり、今元気でいる人が楽しむことや笑うことを止めてしまってはいけないとも思います。むしろ、こんな時だからこそ楽しむ気持ちを、笑うことを忘れてはいけないと思います。

いつか一緒に笑い合える日が、きっと来ると信じています。

そして、その日が一日でも早く訪れることを祈ります。
posted by ニャゴ at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。